TOP Beauty cosme > Column > 秋の肌トラブルに注意!保湿ケアで夏のダメージから早めの回復を

秋の肌トラブルに注意!保湿ケアで夏のダメージから早めの回復を

2014/09/07

夏の終わりに増える肌トラブル

今年の夏もそろそろ終わりに近づいてきました。そして、この時期になると、なんとなく肌の調子が悪くなったと感じることが多くなりませんか。

・肌がゴワゴワしたり、カサカサしたりする。
・キメが粗くなった。
・お化粧の乗りが悪くなった。
・ニキビや吹き出物が出てきた。
・くすみや小じわが増えた。
・かゆみを感じる。

など、夏の前にはなかった肌トラブルが出てきたら、それは夏に受けたダメージのせいかもしれません。夏の肌は、

・強い紫外線による日焼けや乾燥
・エアコンによる冷えや乾燥
・暑さによる過剰な皮脂や汗の分泌

などが原因で、保湿機能やバリア機能が衰えた状態となり、いろいろな肌トラブルを起こしやすくなります。正常な肌のターンオーバーは28日と言われています。このため、夏に受けたダメージは、秋になって表に現れてくるのです。

気候の変化で起こる肌トラブル

さらに、気候の変化で体調が不安定となり、肌は外部からの刺激に対してとても敏感になっています。また、夏に比べて皮脂や汗の分泌量が減り、空気も乾燥し始めます。このために肌は乾燥しやすい状態となって、バリア機能が低下します。紫外線量もまだまだ強い日が続きますので、油断ができません。

夏のダメージを受けた肌にこのような秋の環境が重なると、肌にいろいろなトラブルが表れることになります。

このような状態で秋を過ごすと、冬の厳しい乾燥シーズンには、さらにひどいトラブルが出てくることにもなりかねません。そこで、早いタイミングで夏のダメージをしっかりとケアし、健康な肌作りをしておくことが大切になってきます。

秋の肌トラブルを防ぐ保湿ケアのすすめ

では、夏のダメージ肌を整え、さらに秋の敏感肌をケアするためのポイントは何でしょうか。一番大切なのは、やはり肌の潤いを取り戻すことでしょう。

しっとりと潤った肌は、柔らかく、キメが細かくて見た目が美しいだけでなく、バリア機能もしっかりと働いています。このように潤った肌は、外部からの刺激を遮断してくれ、ニキビや吹き出物、かゆみなどのトラブルのない肌となります。

そして、しっとりと潤った肌を維持するために重要なのが、角層のケアです。

角層は肌の表面を覆う0.02ミリほどの薄い層ですが、この角層が健全な状態であることが、肌の潤いを保ち、バリア機能を維持するポイントとなります。また、健全な角層は新陳代謝も正常に行われることになりますから、シミなどのできにくい肌となります。

日頃のお手入れのポイント

クレンジングや洗顔で肌表面の汚れを落し、化粧水などで水分を補給した後には、足りない油分も補い、健全な角層を保てるようケアしてください。

1.クレンジングや洗顔で肌表面の汚れを取り除く
肌表面に付着する汚れや古い角質を落し、肌のターンオーバーを促します。古い角質が残っていると、肌はくすみ、ごわごわとした硬い状態になってしまいます。

ただし、あまり強く洗いすぎると、角層が傷つき、バリア機能が低下しますので、洗浄力の強いクレンジング剤や洗顔料を使ったり、ゴシゴシこすったりしないようにご注意ください。

2.化粧水などでたっぷりと水分を補給する
洗顔後の肌は潤いが不足しますので、化粧水などでしっかりと水分や保湿成分を補給しましょう。

3.乳液やクリームなどで皮脂膜の油分を補う
皮膚は皮脂や汗で天然のベールを作り、肌の水分が蒸発しないような仕組みになっています。しかし、洗顔後は皮脂が一時的に落ちて無防備な状態となっています。健全な肌状態ですと、皮脂は自然に分泌し、すぐに元の状態に戻りますが、夏のダメージで保湿力の衰えた肌は、この機能も低下しています。

また、秋になると皮脂分泌量も減ってきますので、補った水分や保湿成分がすぐに蒸発してしまわないように、乳液やクリームなどでしっかりと油分を補うことが大切になります。

そして、普段お使いになっている乳液やクリームではお肌の潤いが保てない時のスペシャルケアとしておすすめなのが、お手入れの最後にシアバターを薄くのばすことです。肌が乾燥し、皮脂量が不足するお肌には、皮脂に近い成分が豊富に含まれるシアバターは最適です。

シアバターに含まれるオレイン酸は保湿力が高く肌へのなじみの良い成分です。また、シアバターには抗酸化作用のあるステアリン酸も多く含まれているので、お肌にとっては大変うれしい天然の美容クリームです。

いかがですか。夏のダメージから早めに回復し、肌トラブルのない潤い肌を作るために、保湿ケアのポイントをぜひご参考になさってください。

ナチュラルスキンケアアドバイザー  住貴恵

10代の頃から敏感肌に悩まされ、自分に合ったスキンケア方法を探し続けた結果、健康な肌の基本は潤いだと実感。夫の単身赴任先で出会ったウガンダ産シアバターの保湿力と使い心地に注目。日本市場向けに開発した商品は、乾燥肌に悩む人たちの支持を受けている。



シェア Google+

関連記事

P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube