TOP Beauty cosme > Column > 肌トラブルの元!きれいを遠ざけるやりがちNGお手入れ

肌トラブルの元!きれいを遠ざけるやりがちNGお手入れ

2015/01/12

大切なことは肌の構造を知って適切な情報を選択すること

巷に溢れるさまざまなスキンケアの情報。そこから自分にぴったりな方法を取捨選択することはとても難しいですよね。でもほんの少し皮膚の構造やしくみを理解していれば、情報に振り回されることなく、自分に必要なケアで美肌をキープすることができるはず。

パッティングをすればするだけ成分が浸透するって本当?

パッティングをすればするだけ成分が浸透するって本当?

コットンや手につけた化粧水をパチパチとお肌を叩きながらなじませる方法が成分をより浸透させるのだと誤解している人は少なくないようです。でもお肌に一番良くないことは刺激。効果がある・ない、ではなく過剰にパッティングすることはあまり意味のないことだと思います。医学的な効果の立証もありません。

強めのマッサージは美肌に効果的って本当?

強めのマッサージは美肌に効果的って本当?

マッサージはリンパ液を流し、むくみを取り除くのには効果的です。小顔になりたい、むくみを解消したいという目的であればお顔のマッサージは良いでしょう。しかしマッサージは美肌とは何の関係もありません。美しい肌を保つためにしなければならないことは極力刺激を与えないこと。従って強いマッサージをするよりも、水分をしっかり与え、お肌の生まれ変わりを正常にさせることの方が美肌への近道です。クレンジングによる摩擦や、洗い過ぎなどもバリア機能を破壊するため美肌には禁物です。

化粧水、コットンでつけるのと手でつけるのはどちらがいいの?

化粧水、コットンでつけるのと手でつけるのはどちらがいいの?

個人の嗜好にもよりますが、私は手でなじませるようにつけています。化粧水などの成分を冷たいまま肌になじませるより、人肌で温めて塗布したほうが浸透するからです。しかし手のひらを使う方法では成分が手のひらにも吸収されてしまうというデータもあるので、コットンの方がお肌により多くの成分を与えられるという見方もあります。

コラーゲンは塗っても飲んでも効果がないって本当?

コラーゲンは塗っても飲んでも効果がないって本当?

これは医学的にも意見が分かれていてとても難しい問題です。まず化粧品の場合、理論的には浸透しません。肌に浸透するとは、表皮の角質層に化粧品をなじませ角質の良い状態のことを指します。成分が直接表皮細胞に働きかけ、細胞が作られるようなことはないのです。しかし様々なテクノロジーの発達で今は真皮にまで働きかける化粧品もあるようです。またコラーゲンを飲むことについても、消化管でアミノ酸に分解されてしまうので意味がないとう説があります。しかしアミノ酸を摂取することは必要ですし、コラーゲンを摂ることでアミノ酸摂取の絶対量は増えるのですから、全く意味がないとも言い切れないのです。

いずれにせよ美肌のためには保湿、UVケア、そして余分な刺激を与えないということが最重要。その上で自分に必要なケア方法を選ぶことが重要ではないでしょうか。

クリントエグゼクリニック 医師  黒田愛美

「患者様が、よりいい人生を送るためのお手伝いをさせていただく」“美”にこだわり“愛”に満ちた人生のお手伝いができたなら、こんな幸せなことはありません。 一人でも多くの女性が輝けますように。小さな事でも、お気軽にご相談下さい。



シェア Google+

関連記事

P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube