TOP Beauty cosme > Column > 簡単肌質診断で正しいスキンケアをしましょう!

簡単肌質診断で正しいスキンケアをしましょう!

2015/02/22

洗面台の鏡で目元を確認する女性

みなさんは自分の本当の肌質をご存知ですか?『たぶん』という方が多いのではないでしょうか。では、改めて確認のため診断してみましょう。

診断方法

診断方法はいたって簡単です。洗顔後、何もつけずにそのまま10分間待つと、自分の本当の肌質が現れます!ツッパリ感、小じわ、皮脂の状態から判定してみてください。

(1)洗顔後、タオルドライしてから何もつけない
洗顔後にタオルで水分を拭き取り、何もつけずに10分待ちましょう。洗顔直後のツッパリ感は肌表面の水分蒸発によるものなので気にせずに!

(2)10分後、ヒリつき、ツッパリ感、目元の小じわはありますか?
顔全体をはじめ、頬や口元など部分的なツッパリ感をチェックしてください。かゆみやヒリつきなどの違和感の有無もチェックしてください。更に目の下や目尻に小じわが目立っていないか、鏡で確認してください。

(3)脂取り紙をTゾーンと頬に10秒、脂は?
脂取り紙をTゾーンと頬にそれぞれ10秒ずつ押し当ててください。脂取り紙にうっすらとでも脂がつくかどうかチェックしてください。

診断結果からの肌タイプ別特徴

■乾燥肌タイプの人の特徴
・ツッパリやヒリつきを感じ、目元の小じわも気になる。
・Tゾーン・頬ともに脂がつかない。

■混合肌タイプの特徴
・部分的にツッパリやヒリつきを感じ、目元の小じわもやや気になる。
・Tゾーンのみ脂がつく

■脂性肌タイプの特徴
・つっぱりやヒリつきはなし、目元の小じわも気にならない。
・Tゾーン。頬ともに脂がつく

■普通肌タイプの特徴
・洗顔後〜10分以内はつっぱりやヒリつきはない。目元の小じわも気にならない。
・Tゾーン・頬ともに脂がつかない

みなさんはどのタイプでした?自分が思っていた肌質と違った方も多いと思います。肌質は、季節や体調などによっても変わる場合があります。化粧品が合わないと感じた時は肌質を再チェックしてみましょう。そして、それぞれの肌質にあった化粧品を選びケアをするようにしましょう。

冬の保湿は顔だけではありません。こちらのコラムパーツ別冬肌保湿ケアで美肌をキープ!にて顔以外の保湿ケアのお話しをしておりますのでぜひご覧下さい。

コスメコンシェルジュ  下山一

1963年に東京で生まれる。大学卒業後に、外資系医薬品会社に就職した後、海外のリゾート・ホテルの開発や運営に携わる。その後は株式会社コスメテクノの代表を務めていた父より引き継ぎ現在に至る。



シェア Google+

関連記事

P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube