TOP Beauty cosme > Column > 今も進化し続けるコスメの世界

今も進化し続けるコスメの世界

2015/02/25

肌のことを気にする女性

進化するコスメ

以前、ある雑誌の「読者は美容評論家!」 という企画で、1年半の間、世界中の有名ブランドコスメを体験しコメントを書かせていただきました。

これをきっかけにコスメの知識が倍増しましたが、それでわかったことは、新しいコスメほど進化し、お肌に良い最新の有効成分が入っているということ。 これらのコスメは、各ブランドがそれぞれ何十年も研究に研究を重ね、生み出した自信作なのです。

昔のコスメは、分子が大きく お肌に浸透しないため、ただ表面にヌルヌルと塗っていただけでした。 それが、今やナノ化のおかげで、素晴らしい進化を遂げています。

ちゃんと毛穴から 美容成分が浸透していきます。 最近では、成分が順番に入っていくという ”オールインワン” のコスメまであります。これまでの オールインワンは、お肌の奥まで浸透しずらいという デメリットがありました。

実感! 外からのエイジングケア

サプリメントアドバイザーという職業柄、お肌は体の中からだと信じて疑いませんでした。 しかしながら、沢山の商品のプレスリリースを読んで最新コスメを体験した結果、いかに素晴らしい研究のもとで生み出されたものなのかということがわかり、お肌にとって外からのエイジングケアも欠かすことのできないものなのだと実感したわけです。

厚生労働省の認可を取得した、美白有効成分「TXC」。
皮膚老化のプロセスに働きかける驚異の成分、「ミヤベノールC」。
細胞を再生する成分、「ダーマリフトコンプレックス」。
真皮の弾力性の改善に働く、「ショウキョウエキス」や「レモンエキス」。
お肌を滑らかにする、「ツボクサエキス」。
保湿成分たっぷりの、「スギナエキス」。
エイジングの原因となる 「糖化」をケアする成分。
美肌を作る「太陽の赤い光」のみを 透過させる成分。
酵母エキスや、トラネキサム酸や、海洋成分。
ヴァニラや、プラニフォリアや、PFAやエンリッチ、HSP、
等々。

以前は、コラーゲンも分子が大きくてお肌に浸透しませんでしたが、今は 低分子化して浸透できるうようになっています。食べても無意味と言われていたコラーゲンですが、近年の研究発表で毎日摂取するとコラーゲン生成に影響があるとわかってきました。このように、今は効かないと言われているようなものでも、今後の研究では違ってくるのかもしれません。

エイジングの鍵は、情報

女性の美しさに、お肌は欠かすことのできないポイントです。見た目年齢と言いますが、お肌が健康で美しければ、それだけで若々しい印象をあたえ、オーラさえ感じられるんです。

また、最新コスメは、エイジングサインに働きかけるだけでなく、「お肌と心」 ダブルでケアしてくれるようなコスメも登場しています。こうして、女性は どんどん美しくなっていきます。

今ある美しさを 長く維持するために、この氾濫するコスメ世界の中で自分に合うものをどうしたら 見つけられるのか、自分のお肌に何が必要なのかを私たち自身が見極める力を持つことが必要となってくるのです。
これからのエイジングの鍵となっていくのは、情報です。どの情報を信じるかが美肌への分かれ道です。

NRサプリメントアドバイザー     中村英理

皮膚科医の父の影響で子供の頃からお肌のケアに興味を持つ。16年の専業主婦後、NRサプリメントアドバイザー資格取得(日本臨床栄養協会・独立行政法人国立健康栄養研究所)認定/Jr野菜ソムリエ(日本野菜ソムリエ協会)。サプリの製造・発売。読者モデル。



シェア Google+

関連記事

P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube