TOP Beauty cosme > Column > 『エコ・メイク』が今っぽさの鍵!モテ顔の近道は“無駄”な努力をしないこと

『エコ・メイク』が今っぽさの鍵!モテ顔の近道は“無駄”な努力をしないこと

2015/04/06

メイクをしている女性

環境の話題になると出てくる「エコ」という言葉、もともとは生態学(エコロジー/ecology)という意味ですが、最近は「環境に良い」という意味で使われています。

また、エコノミー(economy)は経済的という意味でも使われています。環境と経済はつながっていて、どちらか一方だけが発展してもうまくいかず、環境問題を世界中で解決していくことで世界の経済も発展し、人びとが安全で豊かな生活をおくれるようにと思いをこめて「エコ」という言葉が使われているのです。

最近では、『エコ・クッキング《(和)eco+cooking》』などといった、環境にも経済にも優しい料理が盛んです。そこで私は、メイクアップにおいてもエコ活動はできないだろうか、と考えました。

massyが考える『エコ・メイク』とは…

女性のメイクの悩みはたくさんありますが、その中でも、化粧ポーチの中身を、上手く活用できていないということも悩みの一つだとよく聞きます。

そこで考えたのが、『エコ・メイクアップ』。エコ・メイクアップは、自身の化粧ポーチから始めるエコ活動。化粧ポーチの中に、使い切れていないアイシャドウ、ブラシの特徴を活かしきれずに使われているマスカラ、色のあっていない口紅、チークなど。

まだ使い終わってないのに、新色が出るたびに購入してしまっているメイク品など。「無駄」な買い物をしない「家計にやさしい」メイク品の整理をします。

『エコ・メイク』の早さはアイテム次第

朝の忙しい時間帯、メイクは一秒でも早く仕上げてしまいたいものです。そこでいつものメイクアイテムを少し変えることで「無駄な工程」をカットし、「時間を節約」する方法もまた『エコ・メイクアップ』といえるでしょう。

メイクを早く仕上げるためには、必ずしもメイクが上手である必要はありません。メイクの苦手な方や初心者の方でも、少しアイテムを工夫すれば簡単に「時短メイク」が可能です。

メイクに時間がかかる理由の一つは、アイテム別に一つずつ入れ物を開け閉めしなければならないことにあります。オールインワンパレットやアイ&チークパレットなら、一つの入れ物にアイブロウ、アイシャドウ、チークなどがセットで入っていますから蓋を開け閉めする「無駄な動き」が大幅にカットされます。

また、なりたいイメージによって、メイクの工程を全てする必要がないこともあります。マイナスメイクも覚えておくといいでしょう。けれど、他のアイテムは省いてもいいですが、口紅だけは重要です。口元に色があると一気に顔色が明るくなります。他が少々手抜きでも「明るい」という印象を与えます。

男ウケしないがっつりアイメイクは、やはり「無駄」

女性がメイクをする理由として、社会人としてのマナーだと考える人もいますが、やはり一番の理由は、自分を少しでもキレイに見せたいからだっていう人が多いでしょう。

特に、男性と会う予定がある時などは、いつもよりも念入りにメイクする場合もありますね。でも、女性が可愛いと思うメイクと、男ウケするメイクは違うって、知っていましたか?自分では可愛いと思って頑張ったメイクでも、男性からするとイマイチな時もあるのです。

例えば、女性に人気のたれ目メイク。たれ目メイクが好きな男性もいるとは思いますし、「遊び仲間ならいいけど、彼女にしたくはない」と思う男性も少なくないようです。

実際、男性は、がっつりアイメイクが好きではない人が多いのです。目尻までアイライナーをしっかり引いて、たれ目メイクにした女性に対して、「不自然すぎる」とか「失敗メイクみたい」と思う男性は、驚くほどたくさんいます。

もちろん男性の好みにも色々ありますが、一般的にアイメイクのやり過ぎや、たれ目を強調したようなメイクは、男ウケが悪いという事。せっかくメイクをしても印象が悪いようなメイクをしていては、これも「無駄な工程」になります。

ちなみに、やり過ぎないヌケ感が男女ともに支持多数の旬の愛され顔は、石原さとみさんのような黒目がちで、うるうるの目。がっつりメイク感はなく、ぱっちりとしたキュートな印象。セクシーさをUPさせています。

「無駄」のないメイク、「無駄」のないメイク品の選び方、使い方、「時短」メイクで効率よくお化粧し、清々しい気分で一日を始めましょう!

前回コラム「キレイは世界を変える!?外見を磨くと起きるハッピーな変化とは」も参考にご覧ください。

メイクアップアーティスト・メイク講師・スキンケアアドバイザー  益子克彦

世界のビューティステージでは『MASSY(マッシー)』の愛称で名高く、パリ、ミラノコレクションといった美容の最先端で活動してきたテクニックは、有名女優、歌手、モデル等から広く愛され、CM・雑誌撮影、早稲田大学の講師としても活躍中。



シェア Google+

関連記事

P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube