TOP Beauty cosme > Column > 疲れた日でもOK!簡単スキンケアで美肌になる方法

疲れた日でもOK!簡単スキンケアで美肌になる方法

2015/05/11

疲れた日でもOK!簡単スキンケアで美肌になる方法

毎日のことだからこそ、時間をかけた丁寧なスキンケアは負担!という女性は少なくありません。これを裏付けているのが、「簡単スキンケア」と「時短コスメ」ブームでしょう。

「簡単スキンケア」というと、忙しい朝のスキンケアを指す場合が多いのですが、手間をかけたくないのは夜も同じこと。たとえば、仕事でとても疲れた日はクレンジングさえ面倒になることもあると思います。

実は、ちょっとした工夫で、お手軽でも確かな効果が期待できるスキンケアはできます。簡単スキンケアで美肌を手に入れることが、現代女性のステータスになるかもしれません。

今すぐできる時短クレンジング術

仕事などで帰宅後すぐに寝てしまいたいほどに疲れていると、クレンジングさえも億劫に感じることがあると思います。だからといってメイクを落とさないまま寝てしまうと、肌トラブルを招くことになりかねません。そこでオススメしたいのが、時短クレンジング術です。

短時間でメイクを落とす方法として、水と馴染みやすいクレンジングオイルや、保湿効果のあるクレンジングシートがあります。これらは簡単にメイクを落とせるだけでなく、落としたあとも潤いを保つように開発されているため、落とさないで寝てしまうよりは、肌へのダメージが少なくて済みます。また、最近はお湯で落とせる化粧下地という画期的なものも販売されています。忙しい日や出張などに活用したいアイテムですね。

また、落ちにくいアイメイクは、あらかじめポイントメイクリムーバーなどで落としておきましょう。コットンにリムーバーを浸して10秒ほど押さえるだけなので、帰宅後すぐに行うことを習慣づけてしまえば、それほど面倒な作業ではありません。マスカラはコットン2枚で上下からはさむようにすると、簡単に落ちます。

そもそも、クレンジングはあまり長い時間をかけて行うものではありません。特に瞼の皮膚は非常に薄いので、アイメイクを落とすのに時間をかけてしまうと、摩擦によって皮膚を傷つけてしまい炎症などを引き起こす可能性があります。肌のためには、1分程度でさっと落とすようにしましょう。ただし、メイクやクレンジングの落とし残しは肌トラブルの元となるため、すすぎはしっかり行うようにしましょう。

ただ忘れてはいけないのは、簡単スキンケアを毎日続けてはいけない、ということです。基本的には、きっちりとメイクを落としたうえで寝るようにして、本当に疲れている時

のみ簡単スキンケアを使うという程度にしましょう。

睡眠時間を有効活用する方法

人間は人生の約1/3を寝て過ごします。だからこそ、睡眠時間も有効活用しなければもったいないですよね。化粧品メーカーもこの点に目をつけ、寝ながらできるスキンケア用品というものを発売し始めました。

たとえば、夜専用の美白ジェルパックや、塗ったまま寝ることのできるエイジングケア用品です。塗ったまま寝るとかぶれが心配だという人もいるかもしれませんが、これらの商品はそうした状況を想定して作られたものなので、トラブルを起こすことは少ないでしょう。とはいえ万能ではないので、目立たない場所に塗って一晩過ごしてみるなど、必ずテストを行うようにしましょう。

クリントエグゼクリニック 医師  黒田愛美

「患者様が、よりいい人生を送るためのお手伝いをさせていただく」“美”にこだわり“愛”に満ちた人生のお手伝いができたなら、こんな幸せなことはありません。 一人でも多くの女性が輝けますように。小さな事でも、お気軽にご相談下さい。



シェア Google+

関連記事

P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube