TOP Beauty cosme > Column > まつエク+しっかりメイクの人必読!メイクがスルスル落ちる神アイテム

まつエク+しっかりメイクの人必読!メイクがスルスル落ちる神アイテム

2015/07/09

メイクがスルスル落ちる神アイテム

まつエクしても、アイラインは必須

まつエクで目元をボリューミーにしても、やっぱりアイライナーは欠かせないという方も多いのではないでしょうか?しかも1日中きれいな状態をキープするために、にじみにくいウォータープルーフタイプを愛用している人もいるでしょう。

すると、ちょっと困るのがしっかりメイクオフしたくても、まつエクをつけているのでなかなか上手にオフできない…という悩みが出てきますよね。そんな悩みをお持ちの方に、まつエクとまつげに負担をかけないで上手にオフする方法をご紹介します。

NGなアイメイクのクレンジング

油分の多いクレンジングは、まつエクの持ちを悪くするのでなるべく避けましょう。オイルクレンジングよりも、オイルフリーのジェルタイプか泡タイプ、乳液タイプをおすすめします。

また、コットンや綿棒の使用も、まつげに繊維が絡まりやすく、まつエクに負担がかかるので避けましょう。もちろん、ゴシゴシ洗い&まつげを引っ張る洗い方も、まつげが抜ける原因となるのでNGです。

アイライナーを上手にオフする必須アイテム

まつエクにもまつげにも負担をかけないで、アイライナーを上手にオフする必須アイテム、それは「アイメイク用のメーキャップブラシ」です。

ブラシは、まつエクに引っかかることもなく、柔らかい毛先がまつげとまつげの間に入り込んで行くため、届きにくい毛穴付近の汚れまでしっかりキャッチしてくれます。

メーキャップブラシ

<使い方>

1.クレンジングを目元にのせて指で軽くなじませます
2. アイメーキャップ ブラシでまつげの上のラインを一方方向で数回軽くなぞります
3.まつげとまつげの間をブラシの先の部分を使って優しくなぞります
4.クレンジングの後は泡のダブル洗顔で終了

こちらのブラシを使用する方法は、細かいブラシの毛先部分が、なかなか届きにくいまつげの毛穴汚れまで行き届き、きれいに落とせるので普段アイメイクをしっかりされる方にもおすすめです。

まつげの毛穴が汚れてくるとまつげの発育にも影響がでてくるので、「アイメーキャップブラシ洗顔」できれいなまつ毛の毛穴環境を保っていきましょう。きれいな毛穴環境は正常な毛周期サイクルを維持し、健康なまつげを育てる大切なポイントです。

アイラッシュアーティスト  吉川みつこ

まつげエクステの先駆け的存在として、ただ付けるまつげエクステからデザイン性を追求した安心・安全な技術と商材の開発を行う。 同業者向けの技術セミナーや女性の自立をテーマにしたセミナーも開催。



シェア Google+

関連記事

P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube