TOP Beauty cosme > Column > 美顔器を使う時に適したコスメとは?

美顔器を使う時に適したコスメとは?

2015/08/26

コスメ

美顔器に適したコスメといっても、美顔器の性質によって相性に違いがあります。「超音波美顔器」と「イオン導入器」に適しているコスメについて、ご説明します。

美顔器に適しているコスメは?

超音波は私たちの耳には聞こえない周波数の音ですが、その音の伝わり方は気体・液体・固体と状態によって伝わり方が変わる性質を持っています。

そして私たちの身体の成分はほとんどが水分(液体)で、70%以上を占めています。水分の多い肌に超音波を効率的に送るためには、肌の水分と似ているゲル状のコスメが適しています。ゲル状のコスメは、肌への摩擦を減らす役割も果たします。

超音波美顔器は美容成分を細胞の隙間へ入れ込む働きをするので、水溶性や水油性を問わず、さまざまな成分を浸透させることができます。分子量が大きいために、肌にそのまま塗るだけでは吸収しにくい成分も浸透させられることが特徴です。

そのままの状態では肌に浸透しづらいビタミンC、それからビタミンCと共に肌細胞の活性化に役立つビタミンEは、超音波美顔器を使って取り入れたい成分です。また、超音波美顔器は細胞間に隙間を開けるので、肌のバリア機能を高めるセラミドも良いでしょう。

イオン導入器の場合は微弱な電流を利用しているので、電気を通しやすい液体のものが最適です。油性や粘度の高いものは電気を通しにくいので、イオン導入器での使用は適していません。

またイオン導入器は美容成分をイオン化して肌の奥まで届けるため、粒子の大きいコラーゲンやヒアルロン酸も向いていません。粒子が小さなビタミンCやプラセンタがイオン導入器には適しています。

美顔器と使うコスメの選び方

超音波美顔器やイオン導入器を使用した場合、香料や防腐剤などの添加物も肌の奥まで浸透しやすくなっています。このような添加物は肌のトラブルを引き起こす原因になりかねないので、余分な成分の入っていない無添加のものを選ぶようにしましょう。

できれば、美顔器専用のコスメを使うようにしましょう。より効果を上げるため、自分の肌悩みに適した成分の入っているコスメを選ぶことをオススメします。

イオン導入器では、電気を通しやすい液体の化粧水や美容液を選びましょう。クリームや乳液は油分が多いので適していません。またジェル状のものも粘度が高く電気を通しにくいため避けましょう。

イオン導入器には、ビタミンC誘導体が入った化粧水が付属してあることが多いようです。ビタミンCはシミやくすみ、たるみなど肌の悩みのほとんどに有効な成分ですから、迷った時にはまず、ビタミンC誘導体が入った化粧水や美容液を選びましょう。

肌の悩みと美顔器の特性を考慮して自分に適したコスメを選ぶことが、より効果的に美顔器を使うコツとなります。

西麻布ヒフ・形成外科 院長  藤井佳苗

美しい素肌を目指し、患者様ひとりひとりに適したスキンケアアドバイスや治療を行っております。患者様が笑顔でお過ごしいただけるよう、専門医の技術を生かした高水準の美容医療を提供いたします。お悩みはお気軽にご相談ください。



シェア Google+

関連記事

P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube