TOP Beauty cosme > Column > キレイの源!女性ホルモンを整える生活習慣のコツ

キレイの源!女性ホルモンを整える生活習慣のコツ

2015/12/23

女性ホルモンで決まる?

生理前に肌の調子が悪くなったり、不安になったり。女性なら経験したことがあると思います。実は、女性ホルモンが大きく関わっているって知っていましたか?

覚えておきたい2つの女性ホルモン

女性ホルモンを味方につけるために一番重要なことは、まず自分の生理周期を知ること。周期を把握するために、基礎体温を計り、自分の女性ホルモンがどのように分泌され、変化しているのかを把握しましょう。

生理周期は生理1日目から数えて次の生理が始まる前日までを4つの時期に分けてその特徴を把握するだけです。

4つの生理周期とは、月経期、卵胞期、黄体期前期、黄体期後期に分けられています。

ここで大切なのが、エストロゲンとプロゲステロンという、2つの女性ホルモン。この2つが、生理周期に合わせてあなたの体調に深く関わってきます。

2つの女性ホルモンと生理周期について、詳しく知りたい!

4つの生理周期と対策方法

4つの生理周期にそれぞれあった対策方法をみてみましょう!

月経期は体温が下がりやすいので、体をとにかく温めて、お肌には水分を補給して潤いを与えます。卵胞期は、エストロゲンがピークになる好調期。スペシャルケアを加え、ビタミンCを多めに摂取すれば美肌効果が促進されます。

黄体期前期は、イライラしたり、なんでもかんでも溜め込みはじめる時期。海藻などで食物繊維を補って便秘対策をはじめるといいですよ。黄体期後 は、生理直前の不調期。そんな時の心身の“荒れ”に効果的なのがバナナです。むくみや疲労感をラクにしてくれます。

専門家から学ぶ!生理周期によって変わる肌状態

ホルモンバランスを整える生活習慣

美肌のためには睡眠や適度な運動が重要と言われていますが、実はその理由には、ホルモンが関係しているのです。ホルモンバランスを整え、心も肌も健やかに育むために、ちょっとした日常生活を見直していきましょう。

睡眠と美肌の関係

睡眠が不足すると、エストロゲンの分泌が低下します。エストロゲンは肌のハリやツヤを作る役割を持つので、睡眠不足が続くとメークのノリが悪くなったりします。

さらに、ホルモンが多く放出される睡眠があるんですまた、運動によってもホルモンは作られます。

プロが監修!生活習慣からホルモンを作る方法

食事でホルモンバランスを整える方法

特におすすめなのが、イソフラボン。女性ホルモンに似た働きをもつので、ホルモンの乱れを感じたら、イソフラボンが豊富に含まれる大豆を食べるのがいいですよ!

他にも女性ホルモンを整える食材を専門家から学びましょう!

規則正しい生活を意識!食事からホルモンバランスを整える方法

いかがでしたか?生活習慣や、食事を見直して、ホルモンバランスを整えましょう

  スキンケア大学編集部

女性の肌を中心とした美容・健康の悩みを解消し、毎日を健やかにイキイキと過ごすための情報を日々発信する編集部です。



シェア Google+

関連記事

P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube