TOP Beauty cosme > Column > 簡単にぷるぷる!?家にあるもので「0円スキンケア」しましょ

簡単にぷるぷる!?家にあるもので「0円スキンケア」しましょ

2017/09/07

おうちのキッチンによく常備してあるヨーグルトやはちみつなどの食品たち。これらを使って、ちょっと贅沢な手作りパックにチャレンジしてみませんか?0円で、しっとりうるおい肌が手に入るかもしれませんよ。

うっかり日焼けに「ヨーグルトパック」

紫外線が強くなり、毎日の日焼け止めが欠かせなくなる時期。ふらっと買い物に出かけるときや、車の運転中にうっかり日焼けをしてしまったことはありませんか?そのような緊急事態におすすめなのが「ヨ―グルトパック」です。冷蔵庫にヨーグルトがたくさんあるときは、ぜひチャレンジしてみましょう。

ヨーグルトと小麦粉を適当な硬さになる分量で混ぜ、顔に塗って十分ほど放置。その後、ぬるま湯で洗い流すだけ!ヨーグルトにはビタミンB2やビタミンAが豊富に含まれ、それぞれメラニンの生成を抑えたり、強い抗酸化作用を持つなど日焼け後のケアにうってつけなんです。このパックは日焼け後だけでなく日常的にも手軽に取り入れられ、美白や老化防止に効果があるので、ぜひトライしてみてください。

 

引用:スキンケア大学

カサカサリップに「はちみつパック」を

唇は皮膚が薄く、一年中乾燥しやすい部分です。カサカサが気になったら、はちみつを使った唇パックでうるおいを与えてあげましょう。まずは、はちみつとワセリンを混ぜたパックをご紹介します。コックリした質感が、唇のめくれた皮膚もしっかりガードしてくれるでしょう。

はちみつとワセリンの唇パック

(1)蒸しタオルを準備し、唇に優しくあて、数分くらい唇を温めます。

(2)はちみつとワセリンを1:1で混ぜたものを唇にのせます。

(3)ラップで唇を覆って、5〜10分ほどパックします。

(4)ラップを外し、優しくふき取ります。

引用:スキンケア大学

オリーブオイルがあるなら、はちみつとオリーブオイルを混ぜたパックもおすすめです。オリーブオイルがもつ保湿効果で、翌日の唇がぷっくりキレイにうるおうことでしょう。

はちみつとオリーブオイルの唇パック

(1)蒸しタオルを準備し、唇に優しくあて、数分くらい唇を温めます。

(2)オリーブオイルを唇にたっぷり塗ります。

(3)次に、はちみつを唇に優しくのせます。

(4)ラップで唇を覆って、5〜10分ほどパックします。

(5)ラップを外し、優しくふき取ります。

引用:スキンケア大学

アレルギーには注意を

材料が食品だからと安心しすぎず、まずはきちんとパッチテストを行ってみましょう。中には、はちみつや小麦粉などにアレルギー反応を起こしてしまう人もいます。安全にスキンケアを行うためにも、長時間の使用を避け、反応がみられたらすぐに中止する処置を心がけておきましょう。

口に入れても安心なものや、多くの人に効果的でも、自分に合わなければ逆効果。もし刺激や異変を感じたら、すぐに中止し、パックを拭き取りましょう。

 

引用:スキンケア大学

0円だからとみくびらないで

0円のスキンケアでも、しっかりとした効果を得られる方法はたくさんあるといわれています。食品がもつ美肌効果を活かし、プラスのスキンケアにチャレンジしましょう。そして、美しさにさらなる磨きをかけましょう。

  スキンケア大学編集部

女性の肌を中心とした美容・健康の悩みを解消し、毎日を健やかにイキイキと過ごすための情報を日々発信する編集部です。



シェア Google+

関連記事

P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube