TOP Beauty cosme > Column > 春の肌ダメージに優しい、メイク直しのコツを紹介!

春の肌ダメージに優しい、メイク直しのコツを紹介!

2014/04/24

強風、気温差、紫外線。肌にとって春は要注意シーズンです。

天気が良く暖かい春は外出も楽しくなりますね。ついつい、いつもより外出時間が長くなり、春の嵐に遭遇してしまうこともあると思います。強風の中で過ごしたその日の夜から突然、肌の表面にザラザラが出たり、ヒリヒリすることってありませんか?

強風といえば、髪を乾かすときのドライヤーの風でも、顔に当たるような乾かし方をしていると、お肌が乾燥したりしますね。

冷たい強い風は、それ自体も刺激になりますが、花粉や黄砂、有害物質の飛散により肌表面にダメージが加わります。また、肌の内側の水分も風の影響で逃げやすくなり、潤い不足のスカスカ状態となるため、皮膚表面のバリア機能が弱くなって刺激を受けやすくなります。

季節の変わり目の気温差も油断できません。日中はポカポカ陽気で良い天気、紫外線予防もしっかり完璧だと思っていたら、夕方には冷たい風が吹いてきて、肌がヒリヒリしてしまうことがあります。

紫外線散乱剤などの配合量が多いタイプや、肌への密着性が高いタイプのUVカット剤だと、肌の水分が奪われて皮膚表面がカラカラに乾いてしまうことがありますので、注意しましょう。

風が強い日のプラスケアとメイク直し

強風注意報が出ている日は、朝のローションの回数をいつもより多くします。手で5回つけているようでしたら、6〜7回と増やしてしっかりと肌に浸透させます。

ローションの後の保湿は、美容オイルまたはシットリ系の保湿クリームを、少し時間をおいて(2~3分ほど)から、顔全体にそっと置くようにしてつけます。顔の上で保湿剤を伸ばすような塗りこむ方法ではなく、肌をいたわるように手のひらで優しく顔を覆いながらペタペタと置くように乗せてゆきます。

UVカット剤は、できればローションタイプのノンケミカル処方のものにすると、肌に負担なく紫外線予防ができて効果的です。そして、ファンデーションは保湿効果が高いクリームタイプにしましょう。

また、風が強い日にはローションとクリーム、クリームファンデーションは小さい容器に移し替えて用意しておくと安心ですね。風に当たって乾燥を感じたらすぐに、清潔な手にローションを取り出しメイクの上から保水をします。

この時、ローションを取り出す量が多いとメイク崩れしやすいので、1円玉大の量を取り出し両手のひら全体に広げます。すると手が少し湿気を帯びたようなしっとり感になりますので、乾燥を感じるところに数回置くようにしてつけましょう。本格的に水分補給するというより、肌を湿らせるというイメージですね。

保湿クリームもいつもの1/4程度の量を手のひらに取り出し、そこへローション1.2滴を加え、両手を軽くこすり合わせるようにして混ぜます。すると乳液状になりますので、手を優しく置くようにして顔全体を保湿します。

さらに、クリームファンデーションを手のひら全体に伸ばしてからペタペタと置き乗せるようにつければ、風のダメージから肌を守りながらのメイク直しができますよ。

ただし、ファンデーションの油性成分が多いタイプだと、この方法でお直しするとメイクがヨレてダマになり、修復できなくなることもありますので、まずは休日などを利用して、一度メイク直しのレッスンをなさってみてください。

なお、こういったお直しが手軽にできるファンデーションもありますので、そういったタイプのファンデーションに切り替えて、スキンケアを兼ねながら風の日対策をされるのも効果的ですね。

それでも肌ダメージを感じた当日のケア方法

その日の夜は、クレンジング中心の洗顔がおススメです。クレンジングを使わずに洗顔フォームだけで洗うと、余計肌がザラザラしてしまうので、ご注意ください。

洗顔後は、すぐに化粧水はつけずに、先に美容オイルまたは保湿クリーム少量を手に広げてから顔全体につけ、肌を保護してから化粧水をつけるようにすると、ヒリヒリ感を感じずに保水することができます。

化粧水のあとは、最後にもう一度美容オイルまたは保湿クリームをいつもより気持ち多めにつけてケアをしましょう。

肌ダメージを受けたら、パックなどの積極的なプラスケアではなく、肌を保護しながら休ませる引き算のケアを心がけてくださいね。

スキンケアカウンセラー  北林利江

幼い頃からのアトピーや、多くの肌トラブルで悩んでいた過去の体験から、肌トラブルをリセットするスキンケア術の開発を目指す。10万人を超える肌トラブルデータを独自に集計・分析し、結果が出せるスキンケアテクニックと有効成分をピックアップすることに成功。肌のダメージでお悩みの方が使える低刺激性のオリジナル化粧品を開発し、2004年からインターネットを通じて販売を開始すると同時に、スキンケアカウンセリングを実施している。



シェア Google+

関連記事

P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube