TOP Beauty cosme > Column > メイクアップの驚くべき効果とは?

メイクアップの驚くべき効果とは?

2014/06/16

化粧をする理由は何ですか?

化粧をする理由

皆さんがお化粧をする目的は何ですか?スキンケアであれば、素肌をよりキレイに保つため。メイクアップであれば、素肌をよりキレイに魅せるためなどが主な目的でしょうか?いずれにしても、「キレイになりたい!」という気持ちが共通していますよね。

私は男性なので、メイクアップはほとんどしませんが、撮影などで簡単なメイクをした時にキレイになった素肌見ると気分が明るくなりますね。

メイクアップの効果

メイクアップは、「素肌をキレイに魅せる」という主に外見的評価を高めるために行われますが、実はそれ以外にも様々な効果があります。

<外的効果>
・肌の欠点をカバーする(シミ、ニキビ跡、色ムラ、など)
・ほこり、塵、紫外線などの外的ストレスから素肌を守る

<内的効果>
・気分が高揚する(やる気がでる、明るくなる、自分が好きになる、など)
・リラックスする(安心する、くつろぐ、など)
・疲労感を和らげる

この内的効果が注目されて、化粧を通して心と身体のケアを行う「化粧療法」が高齢者ケアなどの医療の現場で導入されています。

ファンデーションは皮膚呼吸を妨げる!?

先にお伝えしたように、メイクアップには気分を明るくしたり、リラックスする効果がありますので、出来ればスキンケアと同じように毎日メイクアップすることをオススメしています。

たまにメイクアップに消極的な理由として、「ファンデーションは肌を圧迫して皮膚呼吸を妨げる。」と仰る方がいますが、人間は皮膚呼吸をしていないので、これは間違いです。恐らく、この場合の皮膚呼吸というのは、ファンデーションに含まれる粉末原料が毛穴を塞いで皮脂や汗の働きを妨げることを指しているのだと思います。

確かに、毛穴の働きが妨げられることで肌トラブルに繋がりやすくなりますので、敏感肌で心配な方は、肌への密着が軽いファンデーションを選びましょう。

どんな製品を使えばよいのか

リキッドファンデーションに比べてパウダーファンデーションは肌への密着が軽いのでオススメです。特にミネラル100%のパウダーファンデーションなら、アレルギーの原因になり得る石油由来の防腐剤や紫外線吸収剤が配合されていないので、肌トラブルも軽減できるでしょう。

ただ、パウダーファンデーションは乾燥しやすいというマイナス面もありますので、乾燥が気になる方は、保湿成分とミネラル成分で作られたクリームやリキッドタイプのファンデーションがオススメです。

メイクアップの効果で、今日も一日明るくハッピーに過ごしましょう。

ビューティーアドバイザー  千田和弘

1965年生まれ。石川県出身。食品研究会社での研究職を経て、1990年11月に自らが代表となり、化粧品メーカー株式会社ルバンシュを設立。「口に入れても大丈夫な化粧品」をコンセプトに様々な化粧品の研究開発を行っている。



シェア Google+

関連記事

P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube