TOP Beauty cosme > Column > 夏のスキンケア!脂浮き、テカリ、化粧崩れが落ち着くお手入れ方法とは?

夏のスキンケア!脂浮き、テカリ、化粧崩れが落ち着くお手入れ方法とは?

2014/07/26

夏本番に入りましたが、皆様、お肌のテカリ、化粧くずれは大丈夫ですか?冬と違い、皮脂や汗がでやすい季節になりましたので、どうしても皮脂が気になりますよね!そこで、脂のテカリも抑えながら、毛穴を引き締めるお手入れ法を伝授いたします。

とっても簡単ケアなんです。朝に、下記のお手入れ手順をするだけでOKです。では、ご紹介しましょう。

1)朝起きたらすぐにぬるま湯で顔を洗いましょう。

2)タオルでお顔を拭きます。

3)固い泡になるようしっかりと洗顔料を泡立て、顔が濡れていない状態で洗顔しましょう。※必ず皮脂の多い箇所から洗い、泡のみで洗いましょう。

4)ぬるま湯ですすぎます。

5)冷たい水で50回お顔を引き締めます。

6)化粧水を塗り、コットンパックを10分間します。
※冷蔵庫で冷やしている 『化粧水を浸したコットンパックを使用』

7)その後、皮脂が多い方は、乳液も塗らずに、紫外線カットの下地を塗って、メイクを仕上げてください。
※乾燥肌の方は、気になる箇所に乳液を塗り、その後紫外線クリームの順に塗ってメイクを仕上げてください。

このように、朝にしっかりと汚れを取り除き、毛穴を引き締めるお手入れケアを行うだけで、メイクをして長時間たっても肌は潤いながら毛穴が引き締まったままになるので、脂が浮いてくる時間がいつもより遅らせることができます。是非、試してくださいね。

夏のスキンケアは、朝にもパックして脂うき、テカリにくい肌に仕上げてくださいね。

美肌コンサルタント  光田敦香

美肌コンサルタント 1977年生まれ。大阪出身、 1998年株式会社ディアワールド入社、 スキンカウンセリングシステム『セルビックサロン』のスキンケアスタイリストに。 肌の4つの働きを高める『スキントレーニング美肌法』と運命の出会いを果たす。 以降、お客様に正しい肌の知識とお手入れ法を伝え続ける、自称『スキンケア伝道師』 ジュニア野菜ソムリエ資格、NPO法人日本代替医術協会認定国際医術協会リンパセラピスト指導講師、米国NLP協会認定資格など持ち、スキンケアだけでなく、食、体、心の側面からも美肌の実現をサポートしている。 さらに、すべての女性に美を届けるため邁進する一方、株式会社ディアワールドの 認定スキンケアスタイリストとして後進のスキンケアスタイリストの育成にもあたっている。



シェア Google+

関連記事

P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事