TOP Beauty cosme > News

パッションフルーツの種子にアンチエイジング効果 森永製菓が発表

森永製菓の研究で、パッションフルーツの種子中にアンチエイジングに効果があることがわかった

[拡大写真]

森永製菓の研究で、パッションフルーツの種子中にアンチエイジングに効果があることがわかった
 森永製菓は16日、東南アジアで栽培されるパッションフルーツの種子中に、アンチエイジングに効果がある“ピセアタンノール”が多量に存在することを発見したと発表した。

 “ピセアタンノール”はアンチエイジング素材として注目を集めている“レスベラトロール”に似た構造を持つ物質で、血管弛緩作用、コラーゲン分解抑制・産生促進作用、メラニン合成抑制作用があることが確認されている。ただし、同成分は天然物中にあまり存在しないため、ヒトでの効果研究・検討が難しかった。

 そこで、同社は世界で初めてピセアタンノール濃度を高めたパッションフルーツ種子エキスを調製。被験者が28日間継続摂取したところ、動脈血管の柔軟性や血流量のほか、肌や疲労に改善効果がみられたという。

 同社は今回の研究結果を米国で開催されている学会で発表するほか、来年の発売を目標に“パッションフルーツ種子エキス”を利用したアンチエイジング製品の開発を推進するとしている。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube