TOP Beauty cosme > News

市川染五郎が徹底監修 歌舞伎の「隈取」がフェイスパックに

『JAPANESE FACE 歌舞伎フェイスパック』 2枚入 税込880円

[拡大写真]

『JAPANESE FACE 歌舞伎フェイスパック』 2枚入 税込880円
 歌舞伎の隈取を模したフェイスパック『JAPANESE FACE 歌舞伎フェイスパック』が、一心堂本舗より発売された。同製品は「歌舞伎を若い人や海外の人にも広く知ってもらいたい」という想いから、歌舞伎俳優の市川染五郎が監修を行っており、正しい隈取の書き方を積極的に教えたほか、包装紙の裏側に記した歌舞伎や隈取の説明文もチェックしている。

 同商品は当時学生だったデザイナー・小島梢氏が、東京ミッドタウン主催のデザインコンペ「Tokyo Midtown Award 2008」で準グランプリを受賞した作品。製品化にあたり、歌舞伎の定番で人気が高い赤い隈取『暫(しばらく) 鎌倉権五郎景政』と、青い隈取『船弁慶(ふなべんけい) 平知盛の霊』の2種類を染五郎がチョイスした。子どもの頃は“かぶきごっこ”をすることが遊びだったと語る染五郎は、「赤や青で顔に筋を描くメイク「隈取」も母の口紅をこっそり使って変身していました。“歌舞伎で遊ぶ”。それを皆様にも是非!!」と推奨している。

 また、インパクトのあるデザインに埋もれそうだが、フェイスパックとしての機能もバッチリ。ヒアルロン酸、コラーゲン、ビタミンC誘導体などの美容成分と、ツバキ種子エキス、サトザクラ花エキス、チャ葉エキスなどの和エキスを配合しており、肌にハリとツヤを与える。

 包装紙の裏側説明文は、日本語だけではなく英語でも説明。使い方の欄は、浮世絵風の挿絵がユニークに記載。歌舞伎好きの人はもちろんのこと、友人へのプレゼントや海外の方へのおみやげとしても重宝しそう。

同製品はアルミパウチ包装された2枚入りで、税込880円。国立劇場や東京ミッドタウン、羽田空港、または同社Webサイトにて販売。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事