TOP Beauty cosme > News

東急ハンズと松山油脂が共同開発 女性のための石けん

東急ハンズと松山油脂が共同開発したオリジナル石けん

[拡大写真]

東急ハンズと松山油脂が共同開発したオリジナル石けん
 東急ハンズと松山油脂が、「うるおいを守りながら洗い上げる石けん」をコンセプトにした石けんを発売した。古くから美容のために使われてきた世界各地の天然素材を、それぞれの使い心地に合わせて配合している。全国の東急ハンズ、ハンズ ビーで販売。

 両社によるオリジナル石けんは、原料の組み合わせやバランスを検討し、ベースとなる石けん素地づくりからスタート。昔ながらの釜焚き製法で100時間かけて石けんに仕上げており、弾力ある泡が特徴となっている。

 用意されているのは、フェイス用2種類、ボディ用3種類。フェイス用石けん(100g・税抜各900円)は肌の水分蒸散を防ぐローズヒップ油を配合した「SMOOTH タラソ」、角質を柔らかくする効果があるイタリア産シャルドネエキスが入った「MOISTURE シャルドネ」。ボディ用(110g・同550円)は皮脂や汚れを吸着するガスールと炭を配合した「SMOOTH ロックソルト」、肌にうるおいを与えるカモミールエキスや肌を整えるカモミール末や、ラベンダーとレモングラスの精油の香りが心地よい「MOISTURE カモミール」、ユーカリとティーツリーの精油を配合し、クリアでシャープな香りに仕上げた「SCRUB コーングリッツ」で、ギフト用のボックスも用意されている。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube