TOP Beauty cosme > News

「鮮やかルージュ」がポイント プロが伝授する冬メイク

この冬は、鮮やかルージュでオシャレを磨いて!

[拡大写真]

この冬は、鮮やかルージュでオシャレを磨いて!
 各地でイルミネーションが灯り、いよいよ冬本番。今年は、みもれ丈のスカートやハイネック、パールのアクセサリーなど、60年テイストなファッションがトレンドだが、メイクもそれに合わせて、女性らしい艶っぽさをプラスするのが旬。そこで、資生堂のシニアヘア&メーキャップアーティストである鈴木節子さんに、今冬オススメのメイク術を伺った。

 時代とともに、ファッション同様メイクのトレンドも移り変わっていくもの。2000年代は、アイラインやマスカラでボリュームをつけた“目ヂカラメイク”が主流。昨年頃からは、ファッションのリバイバルと連動し、太眉や口元を明るく見せるメイクが“旬顔”になっている。

 そんなトレンドを受けて、この冬は鮮やかカラーの口紅を塗るのがオススメ。「一昨年の秋頃から徐々にビビッドな赤い口紅が流行してから、鮮やかな色の口紅トレンドが続いており、今冬はピンク系やローズ系など、カラーバリエーションが増えています。自分らしい鮮やかな色で、“レディ”な艶っぽさをONしましょう!」(鈴木さん・以下同)。

 鮮やかな口紅を塗る時には、現代らしい“抜け感”を演出するため、目元のメイクは抑えめに、口元を主役にするのがポイント。普段は、「唇の中央からのせ、外側に広げるように塗ると仕上がり感が自然です」。パーティーなどの華やかなシーンでは、ブラシを使うとベター。「紅筆にたっぷりと口紅を含ませ、唇の山や口角などの輪郭をきちんととり、唇の中央には重ね付けをすると口元の存在感が増します」。

 クリスマスや忘年会など、イベントが増えるこれからのシーズン、最旬メイクを取り入れてオンナの魅力を高めてみては?


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube