TOP Beauty cosme > News

悩ましい毛穴の開き、その理由と肌タイプ別対処法を解説

毛穴開きの理由は肌タイプによって違う!

[拡大写真]

毛穴開きの理由は肌タイプによって違う!
 多くの人が悩んでいる顔の毛穴開き。特に頬と鼻に悩みが集中いるけれど、それには理由があるんだそう。また、肌タイプや年代、生活習慣などで悩みのタイプは異なり、対処法も変わってくるとか。春からのスキンケアにも取り入れたい、毛穴対策についてクローズアップ!

◆毛穴が持つ役割と顔の毛穴が多い理由を解説!

 なぜ頬と鼻の毛穴は目立つの?という問題の前に、毛穴が持つ役割について青山ヒフ科クリニックの亀山孝一郎院長が解説してくれた。「水分の蒸発を防ぐのに大きな役割を果たしているのが、皮膚の一番外側にある角層なんですが、角層は蒸発する水分量をこまめに調節することができず、十分な保水機能を果たすことができません。そこで重要な役割を果たすのが毛穴です。毛穴から皮脂を出し、皮脂膜を作ることでこまめに蒸発する水分量を調節するのです」(亀山院長・以下同)。

 人間は太古から毛皮などをまとって暮らしていたけれど、顔だけは衣服を身に着けるわけにはいかず、常に丸裸な状態。「そこで、カラダのほかの部位に比べていつも露出している顔だけは、皮脂腺の数も活動性も発達していったのでしょう」。ちなみに、目元の皮膚はまばたきを行うため薄く&軽くなっているため毛穴の数は少なめで、毛穴が少ないということは保水機能が低いということ。目元の専用クリームや美容液が必要なのは、皮膚の構造上、乾燥しやすいからなんだそう。

◆毛穴開きの理由は肌タイプによって違う!

 毛穴開きといっても肌タイプによって原因はさまざま。皮脂が過剰に出やすいオイリー肌の人は毛穴に皮脂が溜まってしまいがちで、それが理由で毛穴が目立ち、溜まった皮脂が分解されて炎症を起こしてしまうことも。炎症を起こすということは皮膚のバリア機能が低下しているということ。肌質にあったスキンケアや治療でバリア機能を上げつつ、皮脂コントロールを行って。

 また、洗顔が不十分な人は毛穴に溜まった皮脂やメイクが落とし切れず、 “毛穴の黒ずみ”が目立つ状態になりやすいのでご注意を。最近は洗顔料で落ちるマスカラやファンデーションも多数登場しているけれど、毛穴開きが気になる人はきちんとメイククレンジングを行ってみて。あまりにも汚れが目立つ人は、ホットタオルや温かいスチームが出る美顔器などで毛穴を開かせてから洗顔を行うとベター。そのほか、メイクをしたまま寝てしまうのは論外だけど、寝ている間に毛穴から皮脂が出ているので、起床後の洗顔料を使った洗顔も習慣づけるようにして。

 年齢を重ねたら毛穴が目立ってきた…というオトナ女性は、肌のたるみが主な原因の場合が。このタイプは鼻よりも頬の毛穴に悩みを抱えている人が多く、毛穴も丸型ではなく縦長の楕円形になっている点が特長。肌内部の真皮層にあるコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸が加齢と共に減少したことが原因なので、肌表面を清潔に保つほか、スキンケアアイテムやサプリメント、食事などで肌内部からのエイジングケアを意識すること。

 毛穴開きといっても人によって原因はさまざま。毛穴そのものをなくすわけにはいかないけれど、自分に合った原因と対処法を見つけて、ストレスのないビューティライフを過ごして。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事