TOP Beauty diet > Column > 誰でもできる美人体型を維持するための5つの習慣

誰でもできる美人体型を維持するための5つの習慣

2014/09/24

世の中、意外にカロリーが高い食べ物ばかり

特に、美味しい食事やデザートなどのグルメ情報も沢山あるので、気が付いたら太ってた、なんてことありますよね。だから、テレビや雑誌ではいつもダイエットに関する記事が多いのでしょう。

そういう私もここ10年ほど、太ったりダイエットしたりの繰り返し、年々、年輪のようについたお肉がなかなか取れません。そんな四苦八苦の生活の中、見つけた5つの習慣を実行することで、ようやく体重の増加に変化がない日々を送れるようになりましたのでこちらでお知らせしたいと思います。

美心体型への5つの習慣

1)「正しい姿勢で歩くこと」と「ストレッチ」

運動をすればカロリーを消費することは誰もが知っています。しかし、なにかと忙しくてなかなかフィットネスに行けないのが普通だと思います。でも、普段の生活の中で消費することは可能なのです。アタリマエで簡単なことなのですが、それは「歩くこと」なのです。

正しい姿勢をキープし1日少し歩いただけでも体系が変化してきます。また、正しい姿勢をすることで全身の筋肉を緊張させ、筋肉を鍛えることによって基礎代謝も上がりますので、ダイエットにはとても効果的なのです。

とにかく、駅でもデパートでもエスカレーターを使わずに階段を使うこと、電車を使うなら目的地の一つ手前の駅で降りて歩くこともお奨めです。そして、「ストレッチ」をすることも大切です。

毎日のストレッチで筋肉を緊張させることはとても重要です。

そして、使った筋肉を緩めて体をリラックスさせるのです。このことで、体内に溜まった老廃物なども外に排出しやすくなるので、美しく健康になれます。是非、面倒がらずにやってみてください。

2)露出の高いお洋服を着ること

露出の高いお洋服…というとビックリされてしまうと思いますが、しかし美しいボディを作るには体のラインをみせることがとても重要なのです。

極端な話、もし我が国で「ボディコンミニの人民服」が配給されこれ以外の着用を許されない法律を作られたらどうしますか?さぁ大変。世の中の女性はそのボディコンミニを着こなせるように限りない努力をするでしょうし、自分の体を毎日チェックし必死で体型を維持する様、努力すると思います。

これは例えばの話なので少し極端なのですが、意識の持ち方は、自分の体型を変化させられる力を持っている!ってことなのです。体型が気になる人が陥りやすい、ラインが隠れるお洋服の着用。隠れてしまう安心感から心に緩みが出てそれが体型にも表れてきます。

体型維持の為に、たまには露出の高いお洋服で外出をしてみてください。

3)お風呂に入ること

入浴すると血管が広がり、血流が良くなります。また、毛穴が開き体内の老廃物や疲労も取れます。お奨めなのが半身浴、37℃〜39℃くらいのぬるめのお湯で40分ほどつかると新陳代謝も活発になりセルライトも出来にくくなると言われていますので、ぜひ、シャワーだけで入浴を済ませず、できるだけ湯船につかるようにしてみてください。

4)しっかり睡眠をとること
睡眠をしっかり取り心のバランスを取る、そして質の良い睡眠は筋肉の合成を助ける成長ホルモンを促します。

5)自分の体をしっかり愛すること

自分の体を愛してあげていますか?1日頑張った自分の体に労をねぎらい、丁寧に、丁寧にケアしてあげましょう。愛情を注いた分だけ心も体も答えてくれます。

以上、美しくなるための5つの習慣です。

当たり前のことなので、こんなことで維持できるなんて?と思われることでしょう。しかし、現在はたくさんの情報で、基本的なことが忘れられているように思われます。少しずつ意識して習慣化する、これが大事です。

是非、毎日実行してみてくださいね。

礼法講師  松崎泰子

15年以上のモデル時代を経て、日本女性の新しい価値観に光を当てた新商品を開発したい、そんな思いで起業し、オリジナルブランドを販売する一方、日本女性として日本の素晴らしい文化を大切にしたいと思い礼法講師を取得。幅広く活動しています。



シェア Google+

関連記事

P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事