TOP Beauty diet > Column > 年末年始の飲みすぎに!摂るべきスーパーフード

年末年始の飲みすぎに!摂るべきスーパーフード

2014/12/31

スーパーフードの写真

忘年会にクリスマス、新年会…と、お酒を飲んだり外食したり、食生活が乱れがちなこのシーズン。その結果、新年早々に風邪をひいてしまったり、お正月が終わった頃に体重がグンと増加している方は、不摂生な生活により、免疫力や代謝が低下している可能性があります。今のうちに体の内側をしっかり強化しておきましょう。そこで今回は、この時期こそ摂っておくべきスーパーフードをご紹介します。

スーパーフードとは?

一般社団法人日本スーパーフード協会が定めているスーパーフードの定義は、下記2点を満たしているものです。

・栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること。あるいは、ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品であること。

・一般的な食品とサプリメントの中間にくるような存在で、料理の食材としての用途と健康食品としての用途をあわせもつこと。

有名なところでは、アサイーや、今年大ヒットとしたココナッツオイルなどが挙げられます。そんなスーパーフードが、飲みすぎ予防にも役立つことをご存知でしょうか?

悪酔いために欠かせないスーパーフード

・ウコン
お酒を飲まれる方なら大抵の人が知っている「ウコン」もスーパーフードのひとつです。ウコンには、クルクミンというポリフェノール成分が含まれており、肝臓の働きをアップしてくれます。
また、ウコンには、二日酔いの原因となるアセトアルデヒドを分解する効果があります。
お酒を次の日に残したくない方は、お酒を飲む前後どちらかに摂ることをおすすめします。
しかし、錠剤タイプのウコンは溶けにくいため、飲酒をする前に飲むことをオススメします。逆に、液体タイプのウコンは、飲酒の前に飲むことをおすすめします。

・スピルリナ
スピルリナはアミノ酸やβ-カロテン、ビタミン、ミネラルなど栄養成分が50種類以上も含まれた、スーパーフードの王様。外食が多いとどうしても野菜が不足しがちです。そこで、スピルリナによる栄養補給がオススメ。また、続けて補給することで、内側からバランスを整えることができます。そして、免疫力アップにも役立ちます。

・ゴジベリー(クコの実)
クコの実は杏仁豆腐の上に乗っている飾り、というイメージが強いかもしれませんが、実は中国では滋養強壮などに役立つとされ、古くから愛食されていたスーパーフードのひとつ。疲労回復や肝機能の改善などにも役立つことから、二日酔いの朝などにもオススメです。

相乗効果で効果アップ!

スピルリナは様々な成分を含んでいることから、ベースサプリとも呼ばれています。ベースサプリとは、基本となるサプリメントの事。これを摂っていることで、ウコンの働きもさらに良くなります。ゴジベリーはどちらかというと単体で摂るイメージがありますが、スピルリナやウコンと一緒に、スムージーに加えても美味しく摂取することができます。二日酔い予防に限らず、もちろん毎日の健康維持にも効果的。内側からしっかりと整えて、年末年始を健康的に乗り越えましょう!

サプリメントアドバイザー  鈴木絢子

学生時代に北京大学に短期語学留学。中国TVリポーター、ライター、モデルなどを経験。 国内最大手美容外科と化粧品会社の広報、広告代理店を経てフリーに。2010年、美容コンサル会社潟Gリートレーベルを設立。



シェア Google+

関連記事

P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事