TOP Beauty diet > Column > 夏こそハンドクリームが必須!年齢が出やすい手の正しいケア法

夏こそハンドクリームが必須!年齢が出やすい手の正しいケア法

2015/07/18

夏こそハンドクリームが必須

手は「年齢の出やすい場所」とされています。日常生活において、熱いもの・冷たいもの・お湯・水…とざまざまなものにさらされ、よく使う場所でもありますので、肌への負担が大きく表れやすい場所でもあります。ある日突然、大きなシミにや、深いシミに気付いてからのケアでは、元に戻すことも至難の技です。
特に、つい怠りがちな夏の間の手のケアを丁寧に行うようにしましょう。

夏もハンドクリームを忘れずに

夏の手は紫外線にさらされやすく、乾燥を感じやすくなります。汗ばむ季節でもあるので、汗を「潤い」と感じて、冬よりもハンドクリームを塗る機会が減っていませんか?夏も、エアコンによる乾燥や、紫外線によるダメージが多い季節です。冬と同じようにハンドクリームを塗ることを忘れないようにしましょう。

紫外線予防は日焼け止めだけにあらず

食事の前に手を洗ったり、トイレの度に洗ったり、何回日焼け止めを塗っても頻繁に洗う手。日焼け止めのぬるっと感が嫌で、ついつい薄塗りにもなりがちです。頻繁な塗り直しがなかなか難しい場所だからこそ、日焼け止めだけではなく、手袋や長袖のはおり物を持ち歩きたいですね。

もちろん、一番いいのは、手を洗う毎に日焼け止めをしっかり塗ることです。そうはいかない時は、長袖で手を覆ったりして紫外線から手を守ることを忘れないようにしましょう。

洗いすぎにも要注意

日焼け止めの洗い残しは、肌への負担も大きく気をつけたいポイントではありますが、
汗をかくからといって、手を洗いすぎることも乾燥を招きます。保湿力の高いハンドソープを使ったり、少し薄めて使ったりして、肌への負担を少なくするようにしましょう。

ネイリスト、スキンケアカウンセラー  川上愛子

手は生まれた時から誰かと繋ぐパーツ。両親と、友達と、恋人と、夫婦と、お孫さんと…読むと、いつでも誰かと繋げる温かくて柔らかい手肌になって毎日をHappyに過ごせるような記事を書いていきたいです。



シェア Google+

関連記事

P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事