TOP Beauty diet > Column > 足首には…女の敵が詰まっています

足首には…女の敵が詰まっています

2014/03/17

足首はあらゆる“女の敵”が貯まる場所です

足首

こんにちは。今回は足首クレンズをご提案したいと思います。女性にとって見た目にも機能的にも重要なパーツである足首。くるぶしやアキレス腱周りに注目しますが、この部分にはあらゆる老廃物が溜まると言われています。ヒールにより足の形がガチっと固まってしまい動かない状態で歩いている女性は特に、足首の関節が固まりやすくなってしまいます。

足首が固まってしまうと
1.筋肉の緊張によるリンパの流れ・血流の滞り(足がなんとなくダルい)
2.それによる冷え(足先から冷えて辛くなる)
3.冷えにより水分が貯まり、むくみ(足を動かすのが重いと感じる)
4.そのむくみは脚全体に溜まる(太くなる)
5.ふくらはぎのむくみは全身の血流を悪くし、代謝&排出の悪い身体となり太りやすくなる(足から下半身全体、そして全身がぶよぶよしてくる)

どんどんこういった女の敵が詰まってきます。足首の状態がダメだと、全身に響きます。ダイエットや美肌などあらゆることが成功しません。というわけで美の重要パーツとして、足首のクレンズをもっと意識することをオススメします。

足首、足首周りには女性のためのツボが沢山詰まっています

さて、足首には女性の敵も詰まりやすいですが、女性の味方であるツボや子宮に繋がると言われているツボが沢山あります。そのなかでも特に、三陰交(さんいんこう)というのは女性のツボと言われる有名なツボで、くるぶしから指4本分上のぐーっと押すと痛気持ちいい場所にあり、婦人科系に非常に効果があると言われています。

とは言え、そういった細かいツボの場所や効果を覚えるのはなかなか大変ですので足首は重要であるということだけ意識をし、足首周りのツボの状態を良くしておこうと考える方がシンプルです。

コマメな足首回し&寝る前の30秒間マッサージ

具体的なクレンズ方法ですが、まず普段オフィスやキッチンでの立ち仕事の際、気づいた時でいいので足首回しをオススメします。足のつま先を地面につけてくるぶしを持ちあげて軽くグルグル、自分の気持ちのいい範囲で良いと思います。ヒールやスリッパはその時だけは脱いでしまい、足を自由にしてあげます。ちょっと回すだけでも緊張とハリが取れ、血行が良くなりふんわり心地の良い感覚になってくると思います。

寝る前には、手で拳を作って足の前面(足の甲)を上下にさすること5往復ぐらい。そしてアキレス腱を親指と人差し指でつまむようにし、その周りをほぐすようにすること左右各10秒ずつぐらいで計30秒間。これだけでも足元がポカポカと暖まってきて、やる前に比べて断然に気持ち良く就寝に入れます。

さて、今回は足首に注目をいたしましたが女性はありとあらゆるパーツを常に意識しておかなければならないため、一部位にだけ力を入れることはできません。他を忘れてしまいますからね。ですので私は、1パーツにつき数10秒〜数分の簡単クレンズをオススメしたいです。肝心なのは意識と継続です。負担にならない程度の簡単なことをマメに習慣づけていく方がいいかなと思っています。

クレンズ美容家  岩本和子

抗酸化作用や脂質・老廃物の排出だったりといった効果のある食材を摂取することにより身体の洗浄を行い美をチャージするクレンズジュースバーを経営。エステティシャンとしても活躍。



シェア Google+

関連記事

P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube