TOP Beauty diet > News

体の“サビのリスク”に着目したエイジングケア酵素ドリンク

7月1日に発売される、エイジングケア酵素ドリンク『ハーブザイム 113 プロ オラックス』

[拡大写真]

7月1日に発売される、エイジングケア酵素ドリンク『ハーブザイム 113 プロ オラックス』
 プロフェッショナルユースのプロダクトを多く手がけるブランドのエステプロ・ラボより、“サビのリスク”に着目したエイジングケア酵素ドリンク『ハーブザイム 113 プロ オラックス』が7月1日に発売される。

 ダイエットや美容で注目されている“酵素”には、老廃物を排出したり、老化の原因となる活性酸素を除去するなど、美や健康をサポートする効果があるといわれている。しかし体内の酵素は20代をピークに年々減少。それを補うためにも野菜やフルーツなどを積極的に食べることが望ましいが、現代の食生活では難しいこともあり、酵素ドリンクやスムージなど“手軽に酵素が摂れる”ドリンク類が人気を集めている。

 飲みやすいザクロやベリーのフルーティーな味わいの同商品は、酵素飲料特有の酵素臭のマスキングに成功している点がポイント。加齢による“サビ”のリスクと闘う「フィトケミカル成分」を豊富に含有したジゴベリーやブルーベリー、クランベリーなどの8種のベリー系と、ザクロやマンゴスチンなどの12種類のフルーツを含む、厳選された全113種類の国産植物を使用。これらを天然の複合酵素(酵母・乳酸菌)が棲みついたヒノキ樽で自然発酵したほか、有用菌量の多い酵素に育て上げ、水やオリゴ糖などを加えず、非加熱製法で作り上げた純度の高い酵素原液となっている。

 同商品の価格は、500ml 税込9870円。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube