TOP Beauty diet > News

大橋マキさんが手掛ける、“梅雨を楽しむ”エッセンシャルオイル

大橋マキさんが、新しいエッセンシャルオイルシリーズをプロデュース

[拡大写真]

大橋マキさんが、新しいエッセンシャルオイルシリーズをプロデュース
 元フジテレビアナウンサーで現在はアロマセラピストなど幅広く活躍中の大橋マキさんが手掛けた、新しいエッセンシャルオイルシリーズが、Afternoon Tea LIVING より12日に発売された。個性豊かな全3種の香りは、自身が愛する逗子・葉山での生活からひらめきを得た“自然の気持ち良さ“がテーマ。大橋さんは、「その日の気分に合わせて着る服を選ぶように、香りを自由に愉しんでほしいですね」とコメントを寄せている。

 同商品は、ブランドミューズを務める「Afternoon Tea」と、ハーブとアロマの専門店「生活の木」とのコラボレーション。本場イギリスでアロマを学んだ大橋さんが調香したのは、太陽を感じる爽快な香りが特徴の「SUN CATCH」、葉山の森を散策しているような気分が味わえる「FOREST HIKE」、海に包まれるようなフレッシュな香りが印象的な「OCEAN DRIVE」の3種で、それぞれオイルとスプレータイプが発売される。

 商品の特徴について大橋さんは、「ゆっくり広がる香りを愉しみたいならオイル、時間がない時は気軽に使えるスプレーと、シーンで使いわけるのがおすすめ」。また、梅雨を気持ちよく過ごすポイントとして「湿気の多い今の時期なら、帽子や日傘と一緒にオイルを一滴垂らしたコットンを置いて、爽やかな香りで気分を和らげて」とアドバイスしている。

 値段はそれぞれ、ブレンドエッセンシャルオイル、ルームスプレーともに税込1944円。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事