TOP Beauty diet > News

柔軟な“肩甲骨”が美ボディへの近道に!?

美ボディの秘訣は柔軟な“肩甲骨”にあり?

[拡大写真]

美ボディの秘訣は柔軟な“肩甲骨”にあり?
 夏真っ盛り。肌の露出が増えるこの時季はもちろんだが、女性の多くは常に美しいスタイルを保っていたいと願うもの。「運動しなくちゃ」と頭の中ではわかっていても、せわしない生活の中で、それを実行し続けるのはなかなか難しい。そこで、美しく健康的な体を手に入れるために、日々の暮らしで意識するポイントを、ボディートレーナーの宇多川久美子先生に聞いた。

 「肩甲骨は健康のコツ」と提唱している宇多川先生。スリムで美しい体を手に入れるポイントも、「肩甲骨を柔らかくすることが近道」と語る。美ボディと骨盤の関係を知っている人は多いと思うが、「肩甲骨が硬いと、それが骨盤のゆがみにもつながってくる」んだとか。肩まわりを柔らかくすることで骨盤が整い、体の代謝も上昇。「痩せやすい体ができあがっていく」という。

 また、「肩甲骨まわりには、エネルギーを放出し脂肪を燃焼させる褐色脂肪細胞もあります」と宇多川先生。肩甲骨を動かすことで褐色脂肪細胞を刺激し、「体の代謝が良くなって、そうすれば体温も上がって免疫力のある体作りもできていく」んだそう。

 宇多川先生は、これらの嬉しい効果が期待できる運動プログラムとして、野菜や植物の成長をイメージした動きが特長の“ベジタサイズ”を考案。身近な存在の野菜をモチーフにしたことで、手足の動きがわかりやすいだけでなく、使っている筋肉も明確になり、よりパフォーマンスの質を高めることができるんだとか。いつでも簡単にできる手軽さ、野菜になりきることで楽しみながら取り組むことができる点もポイント。

 「(痩せるためには)バランスが一番大事。体を動かすバランスはもちろん、食べるバランスなど、そういうところをしっかり考えていくことが大切だと思いますね」。ダイエットが長続きしない…とお悩みの方は、これらのポイントを押さえながら改めて取り組んでみては?

【動画付き特集】宇多川先生が教える! 短時間の簡単シェイプ「ベジタサイズ」


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube