TOP Beauty diet > News

「しらたき」がダイエットに向いている理由

『スーパーダイエットフード しらたきレシピ』(主婦の友社/8月6日発売)より 「韓国風しらたき冷めん」

[拡大写真]

『スーパーダイエットフード しらたきレシピ』(主婦の友社/8月6日発売)より 「韓国風しらたき冷めん」
 おでんや煮物の具としておなじみの「しらたき」。普段は口にすることが少ない食材だが、実は日々の食事に取り入れることで“ダイエット効果”も期待できるヘルシーフードのひとつだ。

 活用レシピ77品を掲載する『スーパーダイエットフード しらたきレシピ』(主婦の友社)によると、しらたきは約96%が水分のため100gあたりのカロリーは6kcal。糖質量はたったの0.1gだとか。

 また、人の消化管では消化できない“グルコマンナン”という成分が含まれているため、食後の満腹感も見逃せないポイント。細長い形状で適度な食感があることから“麺の代用”としても活躍するほか、不溶性の食物繊維が腸壁を刺激し、便秘解消も促してくれるという。

 ヘルシーさに加えて、調理面における魅力も。下ごしらえは2〜3分ゆでるだけでOK、味や香りなど独特の個性がないため、和・洋・中・エスニックと、どんなジャンルとも相性バツグン。ダイエット食品といえば高価なものも多いが、しらたきは安くて手に入りやすく、財布に優しいところも魅力だろう。

 同レシピ集では、しらたき料理とランニングによって半年で10kgの減量に成功した、料理研究家・牛尾理恵さん監修のこだわりレシピを掲載。カルボナーラやパッタイ風など、しらたきを麺に見立てたものから、餃子の具や炊き込みご飯に混ぜる“かさ増し術”まで、バラエティに富んだメニューを紹介している。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事