TOP Beauty diet > News

2015年こそ運動をしよう! 「時短・ながらエクササイズ」効果はあるの?

注目の「時短・ながらエクササイズ」、本当に効果はあるの?

[拡大写真]

注目の「時短・ながらエクササイズ」、本当に効果はあるの?
 2015年の目標に、「運動」や「ボディケア」、「ダイエット」を掲げている人は少なくないはず。とはいえ休みが明けて日常生活が始まると、なにかと忙しくて運動をしているヒマがなく…。そんな人たちに注目を集めている“時短&ながらエクササイズ”だが、本当に効果はあるの?

 「短時間でも効果はあります」と答えてくれたのは、フィットネスクラブ「東急スポーツオアシス」ホームフィットネス事業部マネージャーの竹尾賢二さん。「昔は“脂肪燃焼は(運動を始めて)20分後から開始されると言われていましたが、最近の研究では、“5分でも脂肪燃焼効果がある”と言われてきているんです」(竹尾さん・以下同)。

 同様に、テレビを観ながら、電車に乗っている時に…といった「○○しながら」のストレッチも「1日ストレッチをまったくしないより、数分間でも行うことによる効果は大いにあります」とのこと。まとまった時間がとれなくても、短い内容を繰り返し行うだけで運動効果あるんだとか。

 ちなみに、自宅でプチエクササイズを行う際のポイントは「エクササイズをする場所を数か所決めておくこと」なんだそう。「トレーニングの5大原則に“継続性の原則”というものがあります。トレーニングによって得られた効果はトレーニングを続けている間は継続されますが、止めてしまうと徐々に失われます。継続的に短時間だとしてもエクササイズをおこなっていれば効果は期待できます」。

 続けるためには、リビングやベッドルーム、バスルームなど、“エクササイズを行う場所”をあらかじめ決めておき、その場所に行った時にカラダを動かす“クセ”を付けておくとベスト。東急スポーツオアシスはPCやスマホでエクササイズ動画を見られる『WEBGYM』サービスを行っているが、バスタイムに行える「水中ダブルツッコミ」、キッチンでヒップアップエクササイズを行う「45度は美脚の角度」など、“時短・ながら”なコンテンツが人気なんだとか。

 運動によるボディケアやダイエットは「やらなきゃ」と気負って3日坊主になるよりも、気楽に楽しく、負担にならない範囲で続けることが肝心。これまで挫折続きだった人は、もっと気楽に“時短&ながらエクササイズ”から始めてみては?

東急スポーツオアシスWEBGYM


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube