TOP Beauty diet > News

太るサラダ、痩せるサラダ その違いは?

サラダといってもカロリーはさまざま。中には食べ過ぎると太ってしまうものも…

[拡大写真]

サラダといってもカロリーはさまざま。中には食べ過ぎると太ってしまうものも…
 ダイエットを意識している人はサラダを積極的に摂取している人が多いが、選び方にご用心。“サラダ”と名がついているだけで安心感があるものの、メニューによってはカロリーが高いものがあるからだ。

 サニーヘルス社によると、太るサラダの代表格はじゃがいもが主体となっている「ポテトサラダ」だという。じゃがいもは栄養価が高いものの、野菜の中では糖質が高い。また、多くの「ポテトサラダ」はマヨネーズを使っていることが多く、さらにカロリー増となってしまう。自分で作る場合は、じゃがいもの量を減らしておからを混ぜたり、カロリーハーフのマヨネーズや豆乳を使うなどの工夫を。

 そのほか、低カロリーだと思われがちな「春雨サラダ」も注意が必要。春雨は炭水化物主が主体になっているほか、使われるドレッシングに砂糖や油が多く使われていることが多いからだ。炭水化物主体&マヨネーズ使用の「マカロニサラダ」も同様。オイル漬けの缶詰を使用したり、マヨネーズで和えることが多い「ツナサラダ」も、余分な脂肪分を摂りすぎてしまうことが…。

 レタスや水菜、ほうれん草などの葉物野菜は低カロリーだが、生野菜は身体を冷やしやすいため、温野菜を取り入れるとベター。ビタミンの流出を極力防ぐためにも、蒸し野菜にすると良いという。サラダのカロリーはマヨネーズやドレッシングなどの“調味料”にかかっているため、カロリーオフをうたった商品を使ったり、自分で作るなどして工夫を。オリーブオイルやエゴマ油等、美容と健康に良いとされている油を活用すれば、食べ応えのあるおいしいサラダが作れるはずだ。

 バランスの良い食事と適切な運動が美しいボディ作りの基本であることは間違いないが、日々の食事のチョイスが、キレイを作る近道になるのかも。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事