TOP Beauty diet > News

頑張っている働き女子ほど足は臭くなる!?

忙しく動き回る女性や緊張しやすい場面が多い女性は、足のニオイがキツくなっている可能性があるんだとか

[拡大写真]

忙しく動き回る女性や緊張しやすい場面が多い女性は、足のニオイがキツくなっている可能性があるんだとか
 ここ数年ブーティ―の人気が上昇していたが、2015年秋冬は久々にロングブーツがトレンド入りを果たすと言われている。とはいえ、どんなタイプのシューズが流行しても、秋冬は足のニオイで悩む人が多い。特に、忙しく動き回る女性、緊張しやすい場面が多い女性は要注意。そうでない人と比べると、足のニオイがキツくなっている可能性があるとか。

 足のニオイは「古い角質」や「繁殖した雑菌」、「蒸れ」が原因で起こることは周知の事実。ネイリストの島田弘子さんも「足裏は角質が溜まりやすいんです。角質や爪の古い角質層が溜まることでニオイの原因になります」と語る。

 もともと足の裏は、緊張や興奮など精神的な原因で汗をかきやすい場所。仕事で緊張する場面に遭遇しやすいキャリア女性、些細なことでもストレスを感じて緊張してしまう繊細な人は、日常で頻繁に足汗をかいているということに…。

 「カラダは汗をかいたらすぐ拭きますが、足をこまめに拭く方は少ないのではないでしょうか。靴下やストッキングを履いていたらなおさら拭きませんよね?」と島田さん。保温性が高く通気性が悪いタイツ&ブーツの組み合わせはもちろんのこと、通気性&吸湿性の悪いストッキング&パンプスも蒸れやすい環境で、そんな足元で毎日忙しく歩き回ったり、緊張感のある仕事を行っていれば、おのずと足もクサくなってしまう可能性が。

 足のニオイ対策として島田さんが挙げてくれたのが、「2〜3日に1回、軽く足裏専用やすりを使い角質を取る」こと。ただし削りすぎは注意が必要。また、角質ケアのあとは乾燥対策として保湿クリームを塗ることを忘れないようにして。

 「毎日同じ靴を履くのもニオイの元です。毎日同じ洋服は着ませんよね? 1日履いて次の日も同じ靴を履きたいならば、除菌スプレーなどで対策をとることも大切です」と島田さん。そのほか、天日干しで菌の繁殖を防ぐのも良いとか。オシャレは足元からというものの、足が臭くてはせっかくのオシャレも台無しに…。そうなる前に、角質ケアとファッションに合わせた靴を変えることで足臭も回避できるかも!?

【PROFILE】 島田弘子さんダッシングディバインターナショナル

JENECネイリスト技能検定試験1級・JNA認定講師資格を取得。ダッシングディバ溝の口店に勤務、その後川崎店店長に就任。2015年よりネイルデザインプロジェクト・プロジェクトリーダーを努める。現在、毎月のネイルデザインコンセプトやテーマ設定や、チップ作成から撮影まで幅広く活躍。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事