TOP Beauty diet > News

あなたの原因は? 行動パターン別むくみ解消法

むくみを解消する“その日の行動パターン”に合わせたケア方法とは

[拡大写真]

むくみを解消する“その日の行動パターン”に合わせたケア方法とは
 女性の大敵である「むくみ」。寒い時期は冷えが原因で血液の巡りが悪化したり、タイツや厚手の靴下にブーツや靴を合わせることで足もとが圧迫されてむくんでしまうことも…。ウーマンウェルネス研究会によると、効率的にむくみを解消するためには“その日の行動パターン”に合わせたケアが大切だとか。

 デスクワークがメインで座っている時間が長い日には、電子レンジで加熱したタオルや温熱シートなどで内臓や血管が集まる腹部や、意外と冷えやすいひざの裏側を温めること。血液の流れがスムーズになり血液が全身に巡りやすくなるんだそう。

 また、カラダを温めるだけでなくストレッチも加えることが大切。イスに座った状態でつま先を床につけ、かかとを垂直に10回ほど上げ下げする動作を1時間ごとに行うと、足に流れた血液を心臓へ押し戻すポンプ機能を働かせることができるんだとか。

 外出や接客などで立っている時間が長い日は、大きな筋肉や太い血管が集まる腰を温めることで、筋肉疲労も軽減され、全身の血巡りが良好に。さらに、脚を前後に大きく開いてアキレス腱とふくらはぎを伸ばし、ハリをほぐす運動も欠かさず行って。

 むくみを放っておくと、老廃物や脂肪がたまりやすく太とりやすい体質になってしまうことも。脚美人を目指すなら、まずはむくみ解消から始めてみて。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube