TOP Beauty diet > News

コンビニごはんでダイエット 選ぶべきメニューは?

ダイエット中のコンビニ弁当、何を選ぶべき?

[拡大写真]

ダイエット中のコンビニ弁当、何を選ぶべき?
 忙しいときほど大助かりなコンビニエンスストア。昼食もコンビニで…という人は多いと思うけれど、ダイエット中は躊躇してしまいがち。高脂肪、高カロリーのイメージが強いコンビニ弁当をダイエット中に食べる時のポイントについて解説する。

 近年ではスーパーフードや玄米等を使ったヘルシーメニューが増えているものの、必ずしもそのメニューが置いてあるとは限らないもの。そんな時にチェックすべきなのはカロリーよりも脂質。「脂肪は体に必須な栄養素ですが、コンビニの商品に使われている油の質は、決して良いと言えるものではないことが多いです。あえて高脂肪の商品を選ぶ必要はありません。また、脂肪が少ないものを選ぶようにすることで、自然にカロリーもダウンします」と語るのは、ダイエット食品を展開しているサニーヘルス社。

 手軽な選び方は、魚メインの弁当を選ぶこと。肉料理がメインになっている弁当よりも脂肪の量が少ない上に、魚のほうが消化・吸収が良いので胃腸への負担も少なくて済むんだとか。また、弁当の彩りにも注目を。「緑、黄色、橙、赤など、彩りがきれいなお弁当ほど使われている品目・野菜も多いので、おのずと栄養バランスが良くなります」(サニーヘルス社・以下同)。野菜が少ない弁当も多いので、コンビニ弁当を買う時はサラダをプラスするようにして。

 手軽に食べられる丼ものやパスタやカレー、オムライスなどの単品メニューは避けたいところ。「単品メニューはお米や麺などがメインのため糖質を摂りすぎてしまいますし、野菜がほぼ入っていません」。これらのメニューは手軽ゆえに早食いになりがちで、血糖値も急上昇してしまいやすいのでご注意を。

 コンビニの弁当でも選び方ひとつで美と健康に繋がる食べ方ができるもの。上手に利用してキレイを目指して。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事