TOP Beauty Diet > 【美女賢磨】モデルが実践する美容法「田丸麻紀〜Vol.4 美へ導く食事&睡眠」

【美女賢磨】モデルが実践する美容法「田丸麻紀〜Vol.4 美へ導く食事&睡眠」

【美女賢磨】モデルが実践する美容法「田丸麻紀〜Vol.4 美へ導く食事&睡眠」
各界で活躍する美女たちの美容習慣をご紹介するコーナー。モデルや女優として活躍する田丸麻紀さんは食事で“我慢”はしないのだとか。美しさを保つために田丸さんが選んだ食事法や、健康に過ごすためにやっていることを紹介していただきました。

食事を我慢する美容法は選ばない

午前中に「青物」と「良質の水分」をとる意識を

 田丸さんはかなりストイックにトレーニングを行っていますが、美しく居続けるために運動と同じくらい食事にも気をつかっているのでしょうか?
毎朝作っているグリーンジュース。たくさんの野菜やフルーツ、スーパーフードを入れるなど工夫をしています(photo by maki tamaru)

毎朝作っているグリーンジュース。たくさんの野菜やフルーツ、スーパーフードを入れるなど工夫をしています(photo by maki tamaru)

 「私の場合、これを食べなきゃいけないとか、甘いものは禁止とか、食事については制限していません。夜中にチョコレートをつまむこともありますよ(笑)。おいしい物を食べるのは自分自身を満たす楽しみのひとつでもあるので、好きな物を食べて体を動かすようにしています。ただ、少し意識しているのは、青い野菜と良質な水分をできるだけ積極的に摂ること。比較的自分でコントロールしやすいのは朝食なので、グリーンジュースを朝の日課にしています。たとえば小松菜とほうれん草、水菜にセロリ、それからフルーツとココナッツオイル、マクベリーなど、好きな野菜やフルーツにスーパーフードを足したり、オリジナルのグリーンジュースレシピをいくつか持っています。あとはヨーグルトと酵素、プロテインを摂るくらい。これでかなりお腹一杯になるので、あとおにぎり1個とかお惣菜を少し食べれば朝は満足できるんです」。
MAKI‘S POINT
 プロテインは筋肉を育むだけでなく、美肌や美しい髪を作るためにも大切なもの。私が愛飲しているのは「ピュア・エンキャプスレーションズ」のプロテイン。粒子が細かくて飲みやすいですよ。朝食の時だけでなく、運動の後にも飲んでいます。

美しさのためには良質な睡眠が欠かせない

毎日、心地よく眠ることのできる環境を育てています

 先週ご紹介した田丸さんの24時間タイムスケジュールの中で注目したいのが、寝る前のごほうび時間。これは、心地よく眠りにつくために、田丸さんが寝室を“育てている”時間だそう。
photo:『田丸麻紀スタイルブック To you, from Maki』(光文社)より

photo:『田丸麻紀スタイルブック To you, from Maki』(光文社)より

 「どんなに疲れていても良い睡眠をとって1日をリセットし、翌日に向かうことが大切だと思っています。そのために私が実践しているのは、寝室の環境を整えること。だいたい寝室に向かう1時間くらい前に好きなアロマオイルを炊いておき、ベッドに入るときには穏やかな光にして、しばらく好きな本や雑誌を読んだりします。“寝なきゃ寝なきゃ”って思っているときほどなかなか寝つけるものではないから、自然に眠たくなるまで好きなことをして過ごし、いつの間にか寝落ちしてた…というのが理想。そうして眠ると、たとえ短時間の睡眠でも朝起きたときの動きがリズミカル。目覚めた瞬間からクラウチングスタートみたいな、快活な寝覚めになるんです」。
MAKI‘S POINT
(左)ベッドサイドには良い眠りにつくためのアイテムがいっぱい(右)愛用しているニールズヤード レメディーズのオイル。写真はラベンダー(photo by maki tamaru)

(左)ベッドサイドには良い眠りにつくためのアイテムがいっぱい(右)愛用しているニールズヤード レメディーズのオイル。写真はラベンダー(photo by maki tamaru)

 私のお気に入りのアロマオイルはカモミールやラベンダー、たまに濃いめのローズ。最近センスがいいなと思っているのは「ニールズヤード レメディーズ」のブレンドオイルです。単体で好きなエッセンシャルオイルは「エルバビーバ」のもの。子どもがいても安心して使えます。あと、夏場は麻素材のシーツをセレクト。ベッドにもぐりこんだ時ザラっとした感触がだんだん柔らかくなっていくのが心地いいんです。冬場は肌触りのなめらかなコットン素材にします。お気に入りのファブリックソフナーは「shiro」というブランドのサボンの香りです。清潔感のある香りがたまりません。

心も体もヘルシーでいることが本当の美しさにつながる

ヘルシーなケアをして前のめりに歳を重ねていきたい

 4週に渡ってお伝えしてきた田丸麻紀さんの美しさの秘訣。最後にお伝えしたいのは、内面の美しさについて。

 「本当の美しさとは、表面的に塗ったり重ねたり、覆ったりしてできるものではないと思うんです。大切なのはバランス。カラダの表面、内面、そして精神のバランスが整ってこそ、本当の美が築けるのではないかと思っています。そういった意味では、20代のころの私より、30代になった今の自分が確実に好き。もちろん、年齢を重ねて失っていくものもたくさんあります。でも、それは時間の経過としてどうしようもないものです。それに抗おうとすると、残りの人生が楽しめない! その年齢ならではのヘルシーなケアをしつつ、過ぎていく時間を恐れずに今の私はあえて前のめりに歳を重ねていきたいと思っています」。

Information

『田丸麻紀スタイルブック To you, from Maki』(光文社/税抜1400円)
実用性と快適さを兼ね備えながらも、華やかで女性らしい「きれいめカジュアル」が人気の田丸さんが、オール私物のファッションコーディネートをはじめ、愛用のビューティーグッズやライフスタイル小物までを撮り下ろしで紹介している自身初のスタイルブック。家族への想いや自身について語ったインタビューも必見です。
書籍HP:http://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334978587

Profile

田丸麻紀
1995年デビュー。モデルとして『VERY』など数々の雑誌やCMに出演しており多くの女性から支持を得る。2003年からは女優としてドラマだけではなくバラエティ番組にも出演するなど幅広く活躍中。
公式ブログ:http://ameblo.jp/tamaru-maki/
(writer:杉澤美幸)
シェア Google+

関連リンク

おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube