TOP Beauty hair > News

「大人女子力」の高い女性は“ミディアムヘア&エレガント”

みんなの意識を大調査!

[拡大写真]

みんなの意識を大調査!
 「大人女子力」という言葉が定着しつつあるが、今まで「大人女子力」ってふんわりとしたイメージで語られてきたような気が…。そこで、oriconMEでは「大人女子力」とはどんなものなのかはっきりさせるため、アンケート調査を実施。その結果、大人女子の条件として【気配りができる】(30.7%)、【落ち着きがある】(24.8%)などがあげられたほか、大人女子力の高い女性のイメージ像は、“ミディアムヘアでエレガントな雰囲気の女性”という声が多く寄せられた。

 20代から40代の女性600人に行ったアンケートでは、「周りに気を使い、周りをたてることができる」(20代・北海道)など、すべての世代で多くあげられたのが【気配りができる】。周りのことまで気を使えてこそ“大人女子力”が高い魅力的な女性といえる。年代別で見ると20代、30代では【身なりをいつもキレイにしている】(20.5%)が上位にあがったほか、40代では【人生を楽しんでいる】(23.3%)、【知識が豊富】(19.0%)など、ライフスタイルが充実した女性をイメージしている人が多く、世代によっての違いも浮き彫りとなった。

 また、多くの女性がイメージする大人女子力の高い女性像は、ミディアムヘアでエレガントな服装の女性という結果に。ミディアムヘアをキレイに保つため、毎日きちんとケアすることが「大人女子力」が高いことにつながっているようだ。髪は長ければ長くなるほどケアが大変になってくるもの。『エッセンシャル』をはじめ、ダメージケア商品を多く展開している花王によると「髪の毛を守るキューティクルは摩擦によって剥がれてしまうため、毎日のシャンプーから見直すことが必要」とのこと。コンディショナーやトリートメントにこだわる女性は多いが、見落とされがちなシャンプー選びがきれいな髪への近道なんだとか。

 ちなみに、「女子力より大人女子力が必要になる年齢」の境目は31.0歳と判明。「女子力」が“外面”を意識するアグレッシブなものに対し、「大人女子力」は何をするにも“頑張っている感”“やっている感”を表に出さない余裕のある姿、「さりげなさ」が求められていた。30歳を過ぎたら「大人女子力」を磨くことが大切。内面はもちろん、キレイな髪で目指せ大人女子力UP!


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube