用途に応じて表情を変えるフロアランプも イデー新作家具

イデーの新作フロアランプ『SOLO FLOOR LAMP』とソファ『ECHELLE SOFA』

[拡大写真]

イデーの新作フロアランプ『SOLO FLOOR LAMP』とソファ『ECHELLE SOFA』
 間接照明は使い方ひとつで部屋の印象をガラリと変えるお手軽インテリアツール。とはいえ模様替えのたびに買い替えるわけにもいかないし…と思っている人にピッタリなのが、イデーの新作フロアランプ『SOLO FLOOR LAMP』(税込5万400円)。本を読む時は低めに、間接照明として部屋を照らす場合は高めにセットするなど、用途に応じてシェードの高さや角度を自由に調節できる点がポイント。24日より受注を行っている。

 そのほかチェックしたいのは、眺める角度によって印象ががらりと変わる『ECHELLE SOFA』(同16万2750円)。弧を描き、裾広がりなフォルムが特長。サイズはイデーの2人掛けソファの中でもっとも幅の狭い幅1280mmで、一人暮らしのワンルームや狭さが気になるリビングなどにもピッタリ。また、張り地や脚部の色を自由に選ぶことができる。

 なお、自由が丘店、二子玉川店、東京ミッドタウン店では、世界の最新テキスタイルを紹介する『イデー ファブリック コレクション 2013 S/S』を開催中。草木や花をモチーフに表現した「ウィリアム・モリス」のアーカイブコレクション、やわらかいタッチの柄と色味が特徴の「ロモ」のブラックエディション、美しい色彩と伝統的な柄を組み合わせた「マニュエル・カノヴァス」のコレクションとイデーの家具を組み合わせたコーディネートを提案しているほか、オリジナルクッションも販売。模様替えを考えている人は参考にして。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube