洗練された大人スタイル フレンチテイスト・ギフト専門店がオープン

ギフト提案ブランド「Maison de FLEUR(メゾン ド フルール)」

[拡大写真]

ギフト提案ブランド「Maison de FLEUR(メゾン ド フルール)」
 「アースミュージック&エコロジー」や「イーハイフンワールドギャラリー」などで知られるアパレルメーカーのクロスカンパニーが30日、アクセサリーや時計、ライフスタイル雑貨などを中心としたギフト提案ブランド「Maison de FLEUR(メゾン ド フルール)」の1号店をルミネ新宿にオープンする。同社初となる服飾雑貨専門店は「ハッピーバースデー」がコンセプト。フレンチテイストをベースに、ガーリー、クール、クラシックで構成した定番でありながら洗練された大人なスタイルを、自分へのご褒美や大切な人への贈り物などを通して提案する。

 店舗は、映画『ココ・アヴァン・シャネル』に登場する“花の間”をイメージしたクラシックなフレンチテイスト。ギフトをモチーフにしたラッピングのリボン棚やアンティーク調のシャンデリアなどを設置する。

 商品は「フレンチギフト」をテーマにしたオリジナルや、レッグウェアやルームウェアなどの衣料品、バッグやタオル、時計やアクセサリーなどの貴金属類など幅広く展開し、今までにない高感度なギフトセレクトショップとして提案。さらに、オリジナルのギフトボックスや豊富な数のリボンなどを用意するなど、ギフトには重要なラッピングにもこだわっている。

 なお、9月10日にはルミネ有楽町に2号店のオープンを予定している。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事