余熱で簡単クッキング シングル&DINKS向けサイズの保温調理鍋

真空保温調理器シャトルシェフ KBF-1600 3色で展開

[拡大写真]

真空保温調理器シャトルシェフ KBF-1600 3色で展開
 余熱だけで手軽に調理できるサーモスの保温調理鍋に、1〜2人向け製品『真空保温調理器シャトルシェフ KBF-1600』(税込1万2600円)が新登場。容量は1.6Lで従来のものよりコンパクトで、キッチンの置き場所にも困らない浅型サイズ。カラーは、ピーチ、アプリコット、オフホワイトの3種で展開。

 節電意識の高まりと共に注目を集めている保温調理器は、真空断熱の魔法びん構造により長時間保温ができるほか、短時間火にかけるだけで保温の余熱により食材に火を通すことができる点が特徴。火をかける時間が少ないためガスや電気代もお得で、吹きこぼれや煮崩れ等の心配もないので鍋につきっきりでいる必要がないこともあり、“手間短”アイテムとして人気を集めている。

 新製品は近年増えているシングルやDINKS層がターゲット。少量の保温調理が手軽にできるため、ファミリー層でも副菜作りに重宝しそう。

 同製品は全国ホームセンターやスーパーなどで販売。高級感あるカラーリングの「真空保温調理器シャトルシェフ KBG-3000/4500」も同時発売。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事