アフタヌーンティーにユニオンジャックやチェック柄 英国ブランドがぞくぞく登場

「Afternoon Tea LIVING」ブリティッシュスタイルがぞくぞくと登場

[拡大写真]

「Afternoon Tea LIVING」ブリティッシュスタイルがぞくぞくと登場
 この秋、「Afternoon Tea LIVING」に、伝統と格式を重んじるブリティッシュスタイルのアイテムがぞくぞく登場する。“Quality makes a Quality life 〜いいモノって、やっぱりいい〜”をテーマに、由緒正しきブランドが勢揃い。ユニオンジャックやチェック柄のカップやブランケットなど、この秋冬のトレンドワードでもある「クラシカル」「ブリティッシュスタイル」が楽しめる。

 3日から展開をスタートしたのは、小花プリント柄で有名な「Liberty Print」の定番柄を使用したオリジナルイニシャルチャームや、クッションなどインテリアアイテムのほか、小物やステーショナリーなど20カテゴリー以上を展開。また、老舗陶器ブランドの「CALICO」にユニオンジャックのデザインをあしらった限定マグカップも登場。熟練した職人の技術とデザインを受け継いだ逸品が揃う。

 さらに17日からは、スコットランド北西部の高品質な羊毛ツイードブランド「Harris Tweed」より、タータンチェックや千鳥格子柄など伝統的なデザインのクッションやブランケット、バッグやハットなどが登場。ほか、ヨーロッパの5つ星ホテルなどで使用されているファブリックブランド「Bronte」の、表裏で配色が逆転する織りのオリジナルマフラー&ストールなども販売される。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事