自宅で和カフェ感覚を楽しむ スタイリッシュなオーガニック緑茶

“急須離れ世代”に向けたオーガニック緑茶『NAKAMURA GARDEN NO.02 2013Edition』

[拡大写真]

“急須離れ世代”に向けたオーガニック緑茶『NAKAMURA GARDEN NO.02 2013Edition』
 コーヒーや紅茶にはこだわるのに、緑茶はペットボトル入り…。そんな“急須離れ世代”に本格的な緑茶を楽しんでもらうためのオーガニック緑茶『NAKAMURA GARDEN NO.02 2013Edition』(インクイチキュウハチイチ・1890円)が発売された。スタイリッシュなパッケージの茶筒、無農薬・有機栽培の緑茶のほか、天然木の茶さじが付いたボックスセット(3150円)も用意。自分用としてはもちろんのこと、年末年始のギフトにも活用できそう。

 同商品は静岡県藤枝市で長年にわたり緑茶の無農薬有機栽培に取り組んでいるマルムラ製茶と共同で開発。ブリキ製の茶筒は浅草の製缶職人によるハンドメイド。茶葉は収穫後すぐに製茶しチッ素封入して高品質を維持しており、収穫日の情報やシリアルナンバーを記載した『品質保証書』を付けるなど、プレミアム感を追求した。

 緑茶の香りとうまみを存分に堪能するなら急須で淹れるのがいちばん。同社はWebサイトに“緑茶のおいしい淹れ方”も紹介し、ペットボトル入りのお茶に馴染んでいる世代にも緑茶の魅力をアピールしている。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube