限定品も! ドイツ陶磁器「ビレロイ&ボッホ」旗艦店オープン

ドイツ陶磁器「ビレロイ&ボッホ」旗艦店オープン 水彩画のような花柄が人気の「マリフルール」と「マリフルール グリ」

[拡大写真]

ドイツ陶磁器「ビレロイ&ボッホ」旗艦店オープン 水彩画のような花柄が人気の「マリフルール」と「マリフルール グリ」
 ドイツの陶製テーブルウェアブランド「ビレロイ&ボッホ」が10月10日、六本木ヒルズに日本初のフラッグシップショップをオープン。最新デザインのほか、同店しか手に入れることのできない限定商品なども多く取り扱う。

 同ブランドは1748年にドイツで創業。クラシックからシンプルまで幅広いデザインで人気を集めている。9月5日よりプレオープンしている日本初の旗艦店は、最新スタイルの什器を導入し、おしゃれで親しみやすい雰囲気に。エキゾチックな「サマラ」、ヨーロッパの昔ながらの農場風景をモチーフにした「オーデュン」など、日本では取り扱わなかったラインも限定品として販売する。

 なお同店のオープンを記念して、10日から13日まで限定デザインのカップとハンドルが一体となった流線型の特製マグを先着でプレゼントする予定。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube