カール・ハンセン&サンの人気チェアが「ポール・スミス」デザインに

カール・ハンセン&サンの人気チェアが「ポール・スミス」デザインに

[拡大写真]

カール・ハンセン&サンの人気チェアが「ポール・スミス」デザインに
 デンマークの家具メーカー「カール・ハンセン&サン」の人気チェアと、マハラム社による「ポール・スミス」の定番テキスタイルがコラボレーション。東京・神宮前のカール・ハンセン&サン フラッグシップ・ストアでは11月9日まで、同コラボ家具の展示を行う。

 今回のコラボレーションは20世紀の北欧デザイン界を支えた巨匠、ハンス J. ウェグナー氏の生誕100周年を記念して行われたもの。ウェグナー氏の作品がまだそれほど世に知られていなかった1949年からカール・ハンセン&サンのデザインを手掛けており、日本でも人気のYチェアは、ウェグナー氏がハンセン家に泊り込んで作り上げたものだとか。

 今回のコラボチェアでは、「ポール・スミス」でお馴染みとなっている、ビッグ・ストライプやストライプのテキスタイルをデザイン。フラッグシップ・ストアにはアイテムのほか「ポール・スミス」の服を身に纏ったマネキンのディスプレイやさまざまなストライプの小物を飾り、世界観を表現している。

 今回のコレクションは実際に販売も実施。ファッション感覚で選んだり、手持ちのインテリアに合わせたりと、好みの張り地を選ぶことができる点もポイントになっている。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube