“世界を旅する”ルームフレグランス、日本初上陸

『ラリック ボヤージュ デ パルファム』コレクションは、キャンドルとディヒューザーの2アイテム全16種!

[拡大写真]

『ラリック ボヤージュ デ パルファム』コレクションは、キャンドルとディヒューザーの2アイテム全16種!
 仏の人気クリスタルブランド「ラリック」のルームフレグランス『ラリック ボヤージュ デ パルファム』コレクションが日本初上陸。登場したのは、キャンドルとディフューザーの2アイテム全16種で、それぞれ世界各国の特徴をイメージして調合された香りがポイントとなっている。

 洗練されたデザイン、細やかな心遣いのあるアイテムを展開し、100年以上に渡り愛され続けている老舗ブランド。初上陸したフレグランスにも、さまざまなこだわりが詰まっている。

 注目は、やはりアロマ。『フィグ』は、イタリア・アマルフィをイメージしたグリーンフレッシュの香り。『レザー』は、ロシア・モスクワのような、ほろ苦いビターテイスト。『サンダルウッド』は、インドのゴアを思い起こさせる、スパイシーでエキゾチックな香りというように、気分によって使い分ければ、自宅で世界旅行気分を味わうことができる。

 キャンドルには、フランス王室御用達の世界最古のキャンドルメーカー「シール トゥルードン」のロウを使用。厳選された植物性の原料で調合されており、しっかりとした芳醇な香りを楽しむことができる。また、部屋全体に優しく広がっていくディヒューザーにも、調香師の技が光る。

 価格は、「ラリック ルームキャンドル」(全10種)が9720円、「ラリック ルームディフューザー」(全6種)が1万2960円(ともに税込)。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube