最高の香りと食感を味わえる“究極”トースター

究極のトースター『BALMUDA The Toaster(バルミューダ・ザ・トースター)』

[拡大写真]

究極のトースター『BALMUDA The Toaster(バルミューダ・ザ・トースター)』
 スタイリッシュな家電メーカーとして有名なバルミューダが、6月に発売する新商品『BALMUDA The Toaster(バルミューダ・ザ・トースター)』は、なんと2万円を超えるトースター。独自のスチームテクノロジーと温度制御によって、誰でも簡単に美味しいトーストを楽しめるという。食パンのトーストはもちろんのこと、クロワッサンやバゲットなども最高の香りと食感を楽しめる状態に焼くことができる。

 使い方は、トーストしたいパンを入れて、本体上部の穴から付属のコップで水を入れてスイッチを入れるだけ。本体内部に発生したスチームと温度調整により、パンの表面にできた気体よりも加熱された薄い水分の膜により、パンの表面だけが軽く焼けて中には水分が閉じ込められることにより、最適なトーストに仕上げられるという。

トースト、チーズトースト、フランスパン、クロワッサン専用運転モードにより、それぞれのパンに合う焼き方でパン本来のおいしさを引き出す。また、スチームを使用しないクラシックモードでは、出力(300W/600W/1300W)が選択できるので、グラタンやクッキー、冷凍食品なども調理可能。また通常の焼き方に1分追加するだけで、冷凍パンもおいしく焼きあげることができるので便利。

 カラーはブラックとホワイトの2色展開で、こだわりのスタイリッシュなデザイン。値段は税抜2万2900円。商品は、4月にオープンした複合商業施設・二子玉川ライズ・ショッピングセンター・テラスマーケット内の蔦屋家電やザ・コンランショップのほか、百貨店などでも販売。出荷は6月中旬を予定している。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube