かわいい見た目と機能性の高さが魅力 コンパクトなシミ抜きキット

いつでも自分でできるコンパクトな『シミ抜きキット』(税抜3500円/木村石鹸工業)

[拡大写真]

いつでも自分でできるコンパクトな『シミ抜きキット』(税抜3500円/木村石鹸工業)
 3種類のしみ抜き溶剤と、天然豚毛で作られたドイツ製シミ取り用ブラシをセットにした『シミ抜きキット』(木村石鹸工業)が5日より発売される。スタイリッシュなシルバー缶に収納されているので、インテリアの一部としても溶け込みそう。

 同キットは、大正13年創業の石けんメーカーである同社が“「ずっと着たい服」を大切にする”というコンセプトで立ち上げたファブリック&ホームケアブランドシリーズ「re:koro(りころ)」の第1弾アイテム。「常備薬を置いておくように、シミ抜きもセットで置いておけたら」と考えて開発したのだそう。

 “洋服に付いたシミ”といっても、醤油やソースなどの食べこぼしを中心とした「水溶性」、ファンデーションなどメイク汚れの「油性」のほか、血液の汚れも…。それらはそれぞれにしみ抜き用の溶剤が異なるので、一般の洗濯用洗剤ではなかなか落ちないものも…。同アイテムはそれら3種類のシミ抜きに対応。シミの種類によっては水性と油性が混じっているものもあるが、組み合わせ次第でさまざまなトラブルに対応できる。

 使い方はシミ部分を軽く濡らして溶剤をつけ、当て布となるタオルや手ぬぐいを敷いてシミ部分を当て布の面に合わせて置く。専用ブラシやめん棒でシミ周辺から中央に向かって軽く叩くだけ。マニュアルも同封されているので、素人でも簡単に扱える。

 価格は税抜3500円。商品はWebサイトを中心に販売する。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事