お掃除ロボット、今度は「窓拭き」に注目

お掃除ロボット人気が続く中、窓拭きロボも登場(RF社『ウィンドウメイト』)

[拡大写真]

お掃除ロボット人気が続く中、窓拭きロボも登場(RF社『ウィンドウメイト』)
 『ルンバ』(アイロボット社)から始まった床掃除ロボットブーム。その後、床拭きロボットも登場するなどして、ご多忙女性たちから大きな注目を集めている。そんななか、今月から新たに窓掃除ロボットも登場。お掃除ロボ開発、どこまで進んでいく!?

 窓拭きはほこりや“拭き跡”が残ってしまいやすく、難しい掃除のひとつ。さまざまな便利グッズや窓掃除用の家電が発売されてかなり快適になっているものの、そもそも窓掃除にかける労力は床掃除と比べモノにならないほど重い。

 そんな窓掃除を全自動で行うというロボット家電『ウィンドウメイト』(RF社)は磁石の力で窓ガラスの表裏から挟んで取り付け、2つ磁石が互いに引き合う力を利用して掃除を行うコードレスタイプの掃除ロボット。窓ガラスに取り付けてスタートボタンを押すと、自動で窓ガラスの大きさを計測。洗剤を噴射しながら窓の拭き掃除を行うという。価格は税抜9万円。

 現在は大きな一枚ガラスが設置されているショールーム、レストランやカフェ、ホテルなどを中心に販売を行っているものの、超高層マンションや、吹き抜けに窓がある戸建など、人の手で窓掃除を行うのは危険が伴う住宅は意外と多いもの。価格も床掃除ロボットが登場した頃と変わらないこともあり、新たなブームになっていくのかも!?


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube