栗原はるみさん雑貨ブランド新作 お正月の食卓を華やかに飾る食器

料理研究家・栗原はるみさんの生活雑貨ブランド「share with Kurihara harumi」より正月料理にピッタリな新商品が登場

[拡大写真]

料理研究家・栗原はるみさんの生活雑貨ブランド「share with Kurihara harumi」より正月料理にピッタリな新商品が登場
 料理研究家の栗原はるみさんがプロデュースするブランド「share with Kurihara harumi」より、“朱(あか)と黒のお正月”をテーマとした重箱をはじめとするお正月にピッタリな食器が登場。お正月だけでなく日常的に使うことができる、シンプルなデザインのものとなっている。

 ラインナップは、大柄でモダンな印象を持つエスニックフラワー柄の『エスニックフラワー三段重(赤/黒)』(税込各6480円)や蓋にレンコン柄が描かれた花型重『花型ニ段重 レンコン』(同8100円)、蓋に金色のお椀が描かれたミニサイズの『小重 お椀柄』(同3996円)、日本古来の柄のひとつである『青海波二段重』(同7020円)の全4種類の重箱を展開。

 そのほか、梅をかたどった『梅小鉢 白』(同972円)や線が器を一周りし「途切れない」ことから縁起が良いと言われる独楽筋柄の『独楽筋丸蓋物(紺/赤)』(同各1080円)など全7アイテムを取り揃えている。

 商品は全国主要百貨店内ショップやオンラインショップなどで展開中。また店頭では、お正月料理に欠かせない「お煮しめ」や「ごまなます」といったレシピが掲載された「栗原家の定番おせちレシピ付きミニブック」が配布されている。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube