急な来客にも慌てずキレイに おさえておきたい掃除ポイント3つ

急な来客にも慌てず素早く「家をキレイに見せる」3つのポイントを伝授!

[拡大写真]

急な来客にも慌てず素早く「家をキレイに見せる」3つのポイントを伝授!
 年の瀬や年始の挨拶で来客が増えるこの時期。まったりくつろいでいたら急に訪問が決まり、大慌てで掃除をする…というスリルを味わったことがある人も多いのでは? 突然の来客にも慌てないよう、“ここはおさえておくべき”という掃除ポイントを、日本ハウスクリーニング協会の佐藤嘉浩さんに伺った。

 「お客様が必ず通り、使う場所である玄関、トイレ、リビングの3ヶ所をキレイにするだけで印象が上がります」と佐藤さん。

 “家の顔”である玄関は、インターホンと表札のホコリを軽く掃い、玄関床の砂埃を掃除機で吸い取った後に靴の整理整頓を。玄関床の砂埃や泥は目立つので、掃除機を使って吸い取って。「玄関の床に直接掃除機を当てることに抵抗のある人は、トイレットペーパーの芯を掃除機の先に入れると使い捨てヘッドになるのでおすすめです」(佐藤さん)。リビングも同様に掃除機を使い床やソファなどのゴミやホコリを吸い取るだけで好印象に繋がるとか。

 盲点なのが、空間が狭くホコリがたまりやすいトイレ。女性の場合、トイレに向かって立つということが少ないこともありトイレの後ろ側を見落としやすいんだそう。また、汚れやすい便座の裏側もトイレ用クリーナーなどを使ってしっかりと拭き取って。

 上記ポイントをおさえるだけで、印象はガラリと変わるもの。「掃除範囲を広げすぎて収拾がつかなくなる」という失敗を避けるためにも、まずは玄関、トイレ、リビングの掃除を手早く済ませるよう意識して。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事