TOP LifeStyle recipe > Column > 植物性ミルクの人気沸騰中!その特徴と使い分け方

植物性ミルクの人気沸騰中!その特徴と使い分け方

2015/05/27

ミルク

ヘルシー感満載の植物性ミルク!牛乳の代替にも

主に、牛乳が苦手な方やアレルギーをお持ちの方、VEGAN(厳格な菜食主義者)を対象とした植物性ミルクが日本市場にもお目見えしています。そもそも私たち日本人を含む東アジアの人種は、牛乳を上手に消化できない体質の方が多く、植物性ミルクはそういった方にもお勧めです。もともと牛乳を飲んでいた方も実際に飲んでみて、「牛乳よりも好きになった」という声をよく耳にします。そのまま飲んでも良いし、料理や菓子、ドリンク作りにおいて、レシピにある牛乳をまるごと植物性ミルクに切り替えることが出来るので取り入れやすいのも魅力のひとつです。ここでは4種の植物性ミルクの特徴と使い分けをご紹介して参ります。

●ライスミルク

今回ご紹介する4品のうちで、最もサラッとした口当たりのミルク。カロリーは1カップあたり100kcal)ほどで、カロリーは牛乳とさほど変わりませんが、脂質の含有量が牛乳7.6gであるのに対し、ライスミルクは2gです。ライスミルクは文字通りライス=米が原料なので、玄米菜食を提唱するマクロビオティックの世界では昔からよく使われていました。

味としては、ほのかな甘味も感じられます。脂肪分が少ないのでコクは出にくいですが、フレンチトーストやケーキ、クッキーなど、卵やバターなどを使った菓子に使うとそれが気になりません。また、スムージーやラテ、カクテルなどの飲料をあえてサッパリと仕上げたい場合も牛乳でなくライスミルクを使うとサラリと仕上がります。

●アーモンドミルク

ライスミルクに次いでサラッとした飲み口。カロリーは1カップあたり25kcal(「アーモンドブリーズ」参照)ほどです。これで分かる通り、アーモンドミルクの特徴は低カロリー。ミルクをしっかり飲みしたい方にお勧めです。ライスミルクよりもコクがあるので、ライスミルクで物足りない方はこちらを試してみてください。そして、アーモンドに豊富に含まれるのが、若返りのビタミンとも言われているビタミンE。エイジングケアに関心のある方には朗報ですね。

アーモンドミルクは野菜や果物とも相性が良い味なので、スムージーのベースにはもってこい。シリアルにも良く合います。アメリカでは豆乳よりもアーモンドミルクの消費量が多く、カフェでは「ソイ・ラテ」ならぬ「アーモンドミルク・ラテ」が一般に普及しています。沸騰させてしまっても、牛乳や豆乳のようにたんぱく質の皮膜が出来ないのも嬉しいメリットのひとつです。

●豆乳

植物性ミルクの中ではしっかりしたコクがあるミルク。カロリーは1カップあたり128kcalほどで、カロリーもたんぱく質、炭水化物、脂質の含有量も牛乳とほぼ同じです。

従って、牛乳から植物性ミルクに変更したい初心者さんには非常に使いやすく、お勧めです。アイスクリームやババロアのようなクリーミーでこっくりしたデザート作りにはライスミルクやアーモンドミルクよりも適します。

豆腐作りに使用する無調整豆乳はかなり大豆臭がありますが、調製豆乳ならそのまま飲んでも飲みやすいでしょう。特徴は、ポリフェノールの一種であるイソフラボンと大豆レシチン。イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと同様の働きをし、肌の調子を整えたり、更年期障害を軽減する効果が、大豆レシチンはコレステロールの排泄を促し、血管を健康な状態にする効果が期待されています。

●ココナッツミルク

上記3つのミルクに比べ、かなり濃厚で、独特な香りに特徴があります。カロリーは1カップあたり300kcalほどで、ご飯大盛り1杯分とほぼ同等です。カロリーを上げている要因は脂質の多さですが、ココナッツミルクに含まれる脂質は代謝されやすく、体の脂肪になりにくい中鎖脂肪酸ですので、ダイエット中にこってりとした味が欲しくなった時におすすめです。食物繊維やミネラルも含まれますので、常用はしなくても、時々使ってみるとよいでしょう。

ココナッツミルクは非常に濃厚なので、そのまま飲むことはせずに、料理やデザートに使用されます。従って、実際の使用量はそんなに多くありません。ココナッツミルクはタイ・カレーやカクテルのピナコラーダには欠かせない食材のひとつ。エスニック調の風味をつけたい時に使うと、ココナッツミルクの味と香りが料理やデザートをぐんと引き立てます。

ぜひ、牛乳のかわりとなるものを使ってみてくださいね。

一般社団法人日本スーパーフード協会代表理事  いとうゆき

日本スーパーフード協会の代表理事で、ニューヨークを拠点に世界中のスーパーフードを研究するいとうゆきが、スーパーフードを使った美味しいレシピから美容法まで、体の内と外から自然のパワーでキレイ&元気になれる「スーパーフードの最旬ライフスタイル」をご提案します。



シェア Google+

関連記事

P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事