TOP LIFE-STYLE recipe > Column > おうちカフェでご褒美ごはん! 「マグロとアボカドのサッパリおろし丼」

おうちカフェでご褒美ごはん! 「マグロとアボカドのサッパリおろし丼」

2017/06/07

アボカドは栄養価に優れている食材としても知られています。そんなアボガドと超鉄板コンビといえば「マグロ」。今回はそんな最強コンビがおしゃれな丼になるレシピをご紹介です。

暑くなるこれからの季節、たっぷりの大根おろしでサッパリいただけるため、体がバテ気味な方にもおすすめの一皿といえそう。ニンニクの香りも程よいアクセントになります。

色鮮やかでオシャレな見た目は、まるでカフェでランチをしているような気分のご褒美ごはんになります。たまにはおうちカフェで、ゆったりした時間を過ごしませんか?


■マグロとアボカドのサッパリおろし丼

調理時間 8分 1人分584Kcal


レシピ制作:料理研究家、フードコーディネーター 吉田 朋美


<材料 2人分>
酢飯(またはご飯) 丼2杯分
マグロ(刺身用) 1/2サク
?塩コショウ 少々
?オリーブ油 適量
?ニンニク 1/2片
アボカド 1個
大根おろし 適量
ポン酢 適量



<下準備>
・マグロの両面に塩コショウを振る。ニンニクは薄切りにする。アボカドは種を取って皮をむき、1cm幅に切る。


<作り方>
1、フライパンにニンニクとオリーブ油を入れて中火にかけ、ニンニクがキツネ色になったら取り出し、マグロを表面だけ焼く。バットに取り出してキッチンぺーパーで油をきり、そぎ切りにする。


2、丼にすし飯をよそい、マグロとアボカドを交互に並べ、水気を絞った大根おろしをたっぷりのせる。(2)で取り出したニンニクをのせ、ポン酢をかける。



大根おろしはおろして数時間たつと臭みが出てしまうので、できるだけ料理の直前におろすのがおすすめです。臭みが強く出て気になる場合は、さっと水で洗い、水気をしぼって使ってみてください。
(ジェイ真葉)
シェア Google+

関連記事

P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube