TOP LIFE-STYLE recipe > Column > ひんやり、つるんっ! さっぱり大人味のウーロン茶ゼリー

ひんやり、つるんっ! さっぱり大人味のウーロン茶ゼリー

2017/06/05

ジメジメした季節はもうすぐそこ。こんな時はただ冷たいだけのものよりも、冷たくさっぱりしたものを口にしたくなりませんか?

最近ではほうじ茶のデザートなどもよく見かけるようになりましたが、ウーロン茶でもおいしいデザートが作れるんですよ。

意外にもコンデンスミルクとの相性もばっちり。ぶぶあられのサクサク感と一緒にお楽しみください。

■ウーロン茶ゼリー

調理時間 15分 1人分 23kcal


レシピ制作:E・レシピ


<材料 4人分>
ウーロン茶 400ml
粉ゼラチン 5g
?水 大さじ3
クコの実 4粒
ぶぶあられ 小さじ4
コンデンスミルク 大さじ2〜3

<下準備>
・水にゼラチンを振り入れてふやかす。

・クコの実は水につけて、柔らかくなったら水気をきる。


<作り方>
1、ウーロン茶を鍋に入れて中火にかけ、フツフツしてきたら火を止めて、ふやかしたゼラチンを加えて混ぜ合わせて余熱で溶かす。


2、鍋底を氷水にあてて混ぜながらトロミがつくまで冷やし、バットに流し入れて冷蔵庫で冷やし固める。固まったら崩しながら器に分け、コンデンスミルクをかけてクコの実をのせ、食べる直前にぶぶあられをかける。


ヒント! 調理時間にウーロン茶ゼリーを冷やし固める時間は含まれません。ぶぶあられとはお茶漬け用の小粒のあられです。




ゼラチンを溶かすときは温度に気をつけましょう。「フツフツしてきたら火を止めて余熱で溶かす」を忘れずに。
(KMmama)
シェア Google+

関連記事

P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube