TOP LIFE-STYLE recipe > Column > 5分で完成の超速レシピ! ぶりのポン酢生姜蒸し

5分で完成の超速レシピ! ぶりのポン酢生姜蒸し

2017/11/03

冬ならどのご家庭にも、鍋用にポン酢が常備されているのではないでしょうか。ポン酢は料理にも使えるので、私は一年を通してけっこうポン酢を消費しています。

暖かい季節だと、ポン酢と水(または酒)を1:1の割合で、鶏肉や豚肉を煮たり炒めたり。醤油を使うよりもさっぱり仕上がるので、とくに暑いときには食がすすむ仕上がりになります。


(c) promolink - stock.adobe.com


そして寒い季節は、この調味割合でぶりを蒸すのが大好き。ちょっとツンとくるポン酢ですが、脂ののったぶりと組み合わせると、脂のおかげで“まろやか&深い味わい”になるんです。

しかもこれ、超速メニュー! 生姜を切るところから始めても5分で完成するくらい。

魚の切り身はとくに火を通し過ぎるとかたくなってしまうので、このメニューは2〜3分蒸すぐらいが、“やわらかふっくら”として丁度いいです。
(ただし、切り身の厚さによって調節してください)

魚料理に苦手意識のある方は、ぜひこれを試してみてください。拍子抜けするくらい簡単ですよ。


■ぶりのポン酢生姜蒸し

レシピ制作:長 有里子


<材料> 2人分
ぶり 2切れ
生姜 2かけ
<A>
?ポン酢 大さじ4
?酒 大さじ4

<作り方>
1、生姜は千切りにする。
2、フライパンにAを入れ、ぶりと生姜も入れて火にかける。
3、沸いたらふたをして2〜3分加熱する。
※器に盛った後、お好みでごま油をかけてもおいしいです。

生姜たっぷりなのも、このメニューのポイント。生姜は70℃以上に加熱すると体温め効果が高まります。寒い冬、冷え性の方は、生姜を加熱して使ってくださいね。

(長 有里子)
シェア Google+

関連記事

P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube